<横顔>国民的ドラマで一躍有名に、好感度No1女優―ヴィッキー・チャオ

配信日時:2007年11月15日(木) 11時33分
<横顔>国民的ドラマで一躍有名に、好感度No1女優―ヴィッキー・チャオ
画像ID  91262
13日、中国の芸能人好感度ランキング「大陸明星公衆形象排行榜」が発表され、ヴィッキー・チャオが1位に選ばれた。彼女の華やかな経歴は?
2007年11月13日、中国の芸能人を対象にしたイメージランキング「大陸明星公衆形象排行榜」が発表され、人気女優のヴィッキー・チャオ(趙薇)が「好印象ナンバーワン」に選ばれた。

その他の写真

本木雅弘と共演した「夜の上海」のヒットが記憶に新しいヴィッキー・チャオは、北京電影学院在学時代の1997年に主演したドラマ「還珠格格」で一躍、時の人となった。天真爛漫でお転婆、ちょっぴり破天荒なキャラクターを演じたことから、明るく元気いっぱいのイメージがあり、それが国民的な好感度にもつながった。2006年には「情人結」で上海国際映画祭最優秀女優賞にも選出され、その実力が証明される。さらに、歌手としても活動し、6枚のアルバムを出している。

●ヴィッキー・チャオ(趙薇)
1976年3月12日、安徽省生まれ。女優。北京電影学院卒業。1997年より放映された人気ドラマ「還珠格格」で一躍国民的大スターに。ドラマの中での役名、「小燕子」のあだ名で知られる。日本ではチャウ・シンチーの『少林サッカー』(少林足球)でも有名。章子怡(チャン・ツィイー)、徐静蕾(シュー・ジンレイ)、周迅(ジョウ・シュン)と並んで四小名旦(四大若手女優)の1人。(翻訳・編集/愛玉)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事