Record China

ヘッドライン:

韓国のパイロットの離職率が急上昇、待遇の良い中国へ―韓国メディア

配信日時:2015年10月13日(火) 11時41分
拡大
12日、韓国・聯合ニュースによると、韓国のパイロットが中国の航空会社の好待遇を求めて離職するケースが相次いでいる。写真は大韓航空機。
(1/2枚)

2015年10月12日、韓国・聯合ニュースによると、韓国のパイロットが中国の航空会社の好待遇を求めて離職するケースが相次いでいる。新聞晨報が伝えた。

その他の写真

韓国国土交通省によると、今年1〜7月の大韓航空の韓国人パイロットの辞職は42人に達した。13年は26人、14年は27人だった。また、アシアナ航空も13年は24人、14年は31人だったが、今年はすでに29人が辞職している。

業界関係者は辞職の理由について、中国の航空会社への就職を挙げている。米ボーイング社が今年製造した旅客機のうち、4分の1が中国市場に投入されており、今後はさらに増える見込みだ。中国の航空会社ではパイロット不足が懸念されており、一度に10人のパイロットを募集する航空会社もある。

韓国国土交通省の担当者は、「LCCの参入などで、中国航空市場でのパイロットの需要が増している。彼らは即戦力になるパイロットを求めており、文化的に共通点の多い韓国のパイロットに狙いを定めている」と指摘する。ある中国の民間航空会社のウェブサイトでは、韓国の若手パイロットの3倍の給与で募集をかけているところもあるという。(翻訳・編集/北田

関連記事

韓国が開発中の次世代高速鉄道に致命傷、実用化も輸出も不可能=韓国ネット「もはや期待もしていなかった」「つけた名前が悪かったんじゃ…」

18日、韓国政府が開発中の次世代型高速鉄道が試運転を終え開発の最終段階に入ったものの、試運転の実態を見ると、国内の実用化も海外への輸出も不可能であることが判明した。写真は韓国の鉄道駅。

Record China
2015年9月18日 20時20分
続きを読む

ロシア機とみられる航空機、北海道沖を領空侵犯=米国ネット「苦情を言うのではなく、撃墜すべき」「酒を飲んだ後に操縦したんだろう」

16日、AFP通信によると、日本の防衛省は15日、北海道根室半島沖の領空をロシア機とみられる航空機が侵犯したと発表した。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。写真はロシアのクレムリン。

Record China
2015年9月17日 7時30分
続きを読む

ランキング