「中国の学生は皮膚の色で私を嫌っている」と語る黒人女性に、「それは日本人かも」=中国人ジャーナリストに批判

配信日時:2015年10月10日(土) 1時17分
「中国の学生は皮膚の色で私を嫌っている」と語る黒人女性に、「それは日本人かも」=中国人ジャーナリストに批判
画像ID  488349
7日、中国版ツイッター・微博に投稿されたある書き込みに、ネットユーザーから批判の声が上がった。写真は人種差別反対の標語。
2015年10月7日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に投稿されたある書き込みに、ネットユーザーから批判の声が上がった。

その他の写真

中国のジャーナリスト・紀許光(ジー・シューグアン)氏は同日、微博に動画を投稿。動画には音声はなく、車を運転しながら話す黒人女性が映っている。書き込みは、「私は彼女に中国語を教えている。素晴らしい学生で、一生懸命勉強している。彼女が、『中国の学生は皮膚の色の違いで私のことを嫌っている』と言うので、私は『きっと誤解だ。それは日本人かもしれない』と言った」としている。

この投稿に、ほかのネットユーザーからは、「本当に幼稚だな」「こういう民族差別は、日本人がやることとどう違うって言うんだ?」「最後の言葉がなければ良かったのにね」「この方は国内がみんな噴青(※愛国心の強い若者)で、ちょっと日本人をたたけば人気が出ると思っているようだ」「こういう無責任な人種差別は、あなたの品格をおとしめますよ」など、批判の声が多く集まっている。(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事