日本政府、中国の「慰安婦」「南京大虐殺」の世界遺産申請に遺憾表明=「日本も登録したじゃないか」「あのような悲劇的な歴史は…」―韓国ネット

配信日時:2015年10月4日(日) 6時0分
日本政府、中国の「慰安婦」「南京大虐殺」の世界遺産申請に遺憾表明=「日本も登録したじゃないか」「あのような悲劇的な歴史は…」―韓国ネット
画像ID  487932
2日、韓国・ニュース1は、中国政府が「慰安婦」と「南京大虐殺」を世界遺産に申請したことについて、菅官房長官が遺憾の意を表したと伝えた。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真は南京大虐殺記念館内の慰安所展示。
2015年10月2日、韓国・ニュース1は、中国政府が「従軍慰安婦」と「南京大虐殺」をユネスコの世界記憶遺産に申請したことについて、日本の菅義偉官房長官が遺憾の意を表したと伝えた。

その他の写真

菅官房長官は2日の記者会見で、「日中間の過去の一時期の負の遺産をいたずらに強調しようとしていることは極めて遺憾だ」と述べた。菅官房長官は昨年6月、外交ルートを通じて「日中両国が関係改善のために努力する必要がある時期にユネスコを政治的に利用している」と中国政府に抗議し、申請撤回を求めていた。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「中国はうまくやっているな」
「韓国は、なぜ中国のようにできないのだろう?」
「中国のことは好きではないが、対日政策については共闘する必要がある」

「日本は軍艦島を登録し、特攻隊の遺書も登録しようとしたじゃないか」
「自分たちが登録するのはよくて、他国が登録するのは駄目なのか?」

「あのような悲劇的な歴史は後世に語り継いで、繰り返さないようにしなければならない」
「中国がどう反応するか楽しみだ」(翻訳・編集/三田)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事