リアルバラエティー番組ブームで過去の人気スター復活、ブリジット・リンが破格の出演料―中国

配信日時:2015年8月6日(木) 21時10分
リアルバラエティー番組ブームで過去の人気スター復活、ブリジット・リンが破格の出演料―中国
画像ID  479777
5日、中国のリアルバラエティー番組のブームに乗り、過去の人気スターが次々に復活を果たしている。その中でも出演料トップは台湾の女優ブリジット・リンとなっている。
2015年8月5日、中国のリアルバラエティー番組のブームに乗り、過去の人気スターが次々に復活を果たしている。その中でも出演料トップは台湾の女優ブリジット・リン(林青霞)となっている。新浪が伝えた。

その他の写真

かつての大物女優や人気アイドルたちがリアルバラエティー番組のブームに乗って次々に出演し、人気を盛り返している。ブリジット・リンは1970〜80年代にかけて活躍したカリスマ女優。94年の結婚を機に半ば引退状態だったが、湖南衛星テレビ「偶像来了」が彼女を引っ張り出し、番組の看板とすることに成功。ブリジットへの出演料は1回につき200万元(約4000万円)は下らないとされ、まさに破格の待遇だ。

中国の女性歌手ヤン・ユイイン(楊[金玉]瑩)は90年代に実力派アイドルとして一世を風靡(ふうび)。当時は美少女の代名詞にもなった。芸能界でのトラブルにより90年代末に一度は姿を消したが、2012年に活動を再開。同じく「偶像来了」に迎えられ、出演料は1回につき最低でも50万元(約1000万円)とされる。

このほか、香港の元アイドル女優のアテナ・チュウ(朱茵)、カーマン・リー(李若[周彡])など、過去に時代を彩った人気スターたちが復活を果たしている。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事