銀座や秋葉原とは一味違った日本旅行の魅力、世界最大の古本屋街や日本3大朝市―中国メディア

配信日時:2015年7月1日(水) 6時34分
銀座や秋葉原とは一味違った日本旅行の魅力、世界最大の古本屋街や日本3大朝市―中国メディア
画像ID  474409
28日、中国メディア・捜狐は、日本の特色ある場所を紹介した。写真は都内で開かれた古本まつり。
2015年6月28日、中国メディア・捜狐は、日本の特色ある場所を紹介した。

その他の写真

日本旅行において、ショッピングは楽しみの1つだろう。日本でのショッピングと聞いて、多くの人は銀座のブランドショップや秋葉原の電気街を思い浮かべるだろうが、こうした有名どころ以外にも特色ある場所が数多い。

古本が好きな人は、ぜひ神保町に足を運んでほしい。この世界最大の古本屋街には国内外の書籍が店頭に並べられており、掘り出し物も少なくない。本好きにはたまらない場所だ。

日本には100円均一の店が数多く存在し、その最大の特徴はリーズナブルな値段に多種多様な商品、豊富な品揃えにある。

そして、余裕があるなら、岐阜県の飛騨高山や千葉県勝浦市を代表とした日本3大朝市もぜひ見てほしい。日本語が話せなくても、勇気を出して店の人と交流すれば、一味違った忘れられない日本旅行を体験できることだろう。(翻訳・編集/内山
最新ニュースはこちら

SNS話題記事