Record China

ヘッドライン:

芸能界の「権力ランキング」発表、タレントでは8位のアンディ・ラウがトップ―香港

配信日時:2007年9月12日(水) 9時21分
拡大
2007年9月11日、日刊大衆紙が「香港芸能界の権力ランキング」を発表。タレントでは、第8位のアンディ・ラウがトップに。
(1/5枚)

2007年9月11日、日刊大衆紙のアップルデイリー(蘋果日報)がこのほど、「香港芸能界の権力ランキング」を発表し、香港無線電視(TVB)のランラン・ショウ(邵逸夫)会長とモナ・フォン(方逸華)夫妻がトップに輝いた。

その他の写真

2位は映画「インファナル・アフェア」などで知られる制作会社メディア・アジア(寰亜電影)のピーター・ラム(林建岳)社長、3位は香港最大の企業集団「長江グループ」の李嘉誠の息子、リチャード・リー(李澤楷)で、上位7位までを実業家や経営者が独占している。

俳優やタレントでは、第8位のアンディ・ラウ(劉徳華)がトップ。第9位はチャウ・シンチー(周星馳)で、香港トップの国際派スター、ジャッキー・チェンは第13位だったが、チョウ・ユンファ(周潤發)は20位以内にも姿を見せていない。また、映画監督では第14位のウォン・カーウァイ(王家衛)がトップだった。(翻訳・編集/Mathilda

ランキング