2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

<ネパール地震>チベット自治区で20人死亡、2万5000人避難―中国メディア

配信日時:2015年4月27日(月) 18時6分
<ネパール地震>チベット自治区で20人死亡、2万5000人避難―中国メディア
画像ID  465134
27日、ネパール中部で25日に発生した大地震により、隣接したチベット自治区でも多くの死者が発生。家屋の倒壊や損壊の被害も多く、2万4803人が避難生活を送っている。
2015年4月27日、新華社によると、ネパール中部で25日に発生した大地震により、隣接した中国のチベット自治区でも深刻な被害が出ている。

その他の写真

チベット自治区抗震救災前線指揮部が26日深夜に発表した最新報告によると、同自治区内の地震による死者は少なくとも20人、行方不明4人、負傷者58人。2万4803人が避難している。

シガツェ市では倒壊家屋1206棟、損壊家屋9974棟、54カ所の寺院に被害が出た。これまでに同市には救助隊員のべ1万7361人が出動。大型重機34台が稼働中だ。シガツェ市とニャラム県、ニャラム県と樟木(ヂャマ)を結ぶ道路は、複数の箇所で土砂崩れや地滑りが発生。交通網は完全に寸断されている。キドン県では携帯電話が不通となっている。被災地の道路交通の安全を図るため、各地で臨時の交通規制が行われている。(翻訳・編集/本郷)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事