<衆院選>与党圧勝の報道に、米国ネットユーザーが反応「消費税は30%に上げるべき」「原発再稼働はダメ!」

配信日時:2014年12月16日(火) 8時36分
<衆院選>与党圧勝の報道に、米国ネットユーザーが反応「消費税は30%に上げるべき」「原発再稼働はダメ!」
画像ID  447114
15日、第47回衆議院選挙は、自民党と公明党の与党が合わせて326議席を獲得し、与党の圧勝で終わったことが報じられ、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。資料写真。
2014年12月15日、第47回衆議院選挙は、自民党と公明党の与党が合わせて326議席を獲得し、与党の圧勝で終わったことが報じられ、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

その他の写真

14日に行われた衆院選は、3分の2以上の議席を獲得した自民、公明両党の与党の圧勝で終わった。事前に行われていた日本メディアによる世論調査で与党の優勢が伝えられるなど、米メディアでも衆院選の動向が報じられていた。衆院選の結果を受けて、安倍晋三首相は「アベノミクスを前進させよとの声をいただいた」と述べ、経済政策を推し進めていく考えを示した。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「安倍首相、行け!」

「日本が憲法改正の方向に進んでいくなら、いつか強い軍事力を持つことになるだろう。軍事技術や軍装備品を輸出しようとしている。日本は徐々に、だが確実に軍事力を獲得していくだろう。日本の動きを注視していよう」

「ダメだ!原発の再稼働をしてはいけない!」

「日本文化は、アジアの文化の中で最も洗練されていて進化している。清潔で秩序が保たれていて、ほかのアジア諸国とは違って敬意を払われる存在だ。チーム・ジャパン、がんばれ」

「日本は命が消え入る寸前の国だ」

「安倍首相は大ウソつきだ。彼は危険な政治ゲームをしている!平和憲法を改憲し、アメリカからの支配を排除しようとしている。そしていつか沖縄から米軍を撤退させようとしている。アメリカは安倍政権を注意して見ておかなければいけない」

「日本は生き延びるために消費税を30%に上げる必要があると思う」(翻訳・編集/Yasuda)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事