日韓局長級協議でも韓国軍の防衛訓練を抗議=韓国ネット「侵略するつもり?」「韓国も安倍首相のように…」

配信日時:2014年11月26日(水) 20時14分
日韓局長級協議でも韓国軍の防衛訓練を抗議=韓国ネット「侵略するつもり?」「韓国も安倍首相のように…」
画像ID  444743
26日、韓国メディアによると、27日に行われる日韓局長級協議で日本政府が、韓国軍が竹島の防衛訓練を実施したことについて改めて抗議することがわかった。韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は独島を紹介する韓国ウェブサイト。
2014年11月26日、韓国・聯合ニュースによると、27日にソウルで行われる日韓局長級協議で日本政府が、韓国軍が竹島(韓国名:独島)の防衛訓練を実施したことについて改めて抗議することがわかった。

その他の写真

韓国軍は24日、外部勢力が竹島に接近した場合を想定し、駆逐艦や護衛艦などの艦艇を参加させて訓練を行った。これについて日本政府は、外交ルートを通じて「日本の領有権の立場から、こうした訓練は受け入れられない。極めて遺憾だ」と抗議した。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「自分の家に侵入してきた泥棒を捕まえるための訓練だよ?なんで日本が口を挟むの?」
「すぐに局長級協議を中止しよう」
「韓国も『対馬は韓国の土地だ』と抗議すればいい」

「なんで日本は韓国に嫌われようとするのかな…でも、いくら日本が嫌いでも、これ以上中国に近付かないでほしい。中国は韓国を利用したいだけなんだから」
「攻撃ではなく防衛訓練なのに、そんなに騒ぐの?いつか侵略しようと思っているってこと?」
「韓国が中途半端なことをしているから、日本が調子に乗るんだ。海兵隊や空軍も参加させて、もっと大々的に訓練を行うべきだった」

「安倍首相が韓国や中国を無視して靖国参拝するように、韓国も日本の言うことなんて無視すればいい」
「朴大統領は独島を諦めたんじゃなかったの?どうせ日本に奪われるなら、訓練なんてする必要ない」(翻訳・編集/篠田)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事