福田元首相の訪中は日中首脳会談への準備か、「中国の態度と立場に変化はない」―中国外交部

配信日時:2014年10月28日(火) 9時2分
福田元首相の訪中は日中首脳会談への準備か、「中国の態度と立場に変化はない」―中国外交部
画像ID  440996
27日、中国外交部の華春瑩報道官は同日の定例記者会見で、日中首脳会談について、「中国の態度と立場に変化はない」と発言した。資料写真。
2014年10月27日、中国外交部の華春瑩(ホア・チュンイン)報道官は同日の定例記者会見で、日中首脳会談について、「中国の態度と立場に変化はない」と発言した。中国網が伝えた。

その他の写真

会見では、福田康夫元首相が近日中に中国の指導者と会談すると伝えられていることについて意見を求められた。さらに、同会談が「アジア太平洋経済協力会議(APEC)での日中首脳会談に向けた準備では?」との質問が上がった。

これに対し華報道官は、「近々北京で開かれるボアオ・アジア・フォーラムで、中国の指導者はフォーラム理事長である福田元首相といった理事と会談する。日中首脳会談についてだが、何度も表明したように、日中関係の改善・発展において中国側は態度や立場を変えていない」と両国関係の改善には、日本側の誠意が必要であると改めて強調した。(翻訳・編集/内山
最新ニュースはこちら

SNS話題記事