韓流ユニットEXOの韓国人マネジャー、空港の安全検査で大暴れ!「検査官の態度も悪い」と目撃者―中国

配信日時:2014年8月18日(月) 11時31分
韓流ユニットEXOの韓国人マネジャー、空港の安全検査で大暴れ!「検査官の態度も悪い」と目撃者―中国
画像ID  432614
16日、韓国の人気男性ユニットEXOのマネジャーが中国で空港の保安検査の係員と衝突。現場を目撃した人たちはさまざまな見方をしている。写真はEXO。
2014年8月16日、韓国の人気男性ユニットEXOのマネジャーが中国で空港の保安検査の係員と衝突。現場を目撃した人たちはさまざまな見方をしている。新浪が伝えた。

その他の写真

韓流ユニットとしては、中国でトップ人気を誇るEXO。16日、ユース五輪の開会式出席のため南京入りしたが、空港でEXOの韓国人マネジャーが保安検査の係員と衝突。大声で罵声を浴びせ、イスを蹴るなどしたため、空港警察に取り押さえられる騒ぎになった。

荷物を開いて見せるよう指示され、それを拒否したマネジャーが激高し、騒動に至ったというもの。現場で様子を見ていた人たちは、次々に当時の様子を中国版ツイッターに投稿している。

「韓国人マネジャーも態度が悪かったが、係員の態度も最悪。荷物を開けろと大声で命令して不快な感じだった。それに怒ったEXOの中国人メンバーらしき男性が、言葉に気を付けるよう係員に注意していた」「韓国人マネジャーが暴れて、近くにいたファン女性のカメラを叩き落とし、突き飛ばしていた」「それを見た係員が、『なぜ同胞が韓国人になぐられないといけないんだ!』と叫んでいた」など、目撃情報を伝えている。

どちらに非があったのかなど、詳しい状況は明らかになっておらず。EXOには韓国で「サセン」と呼ばれるストーカーまがいの常軌を逸したファンが多く、そういったファンが口を挟んだことで、騒ぎが大きくなったのでは?とも推測されている。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事