日本がアニメの海賊版サイト駆除へ=「韓国とは違うな」「中国での人気は海賊版のおかげ!」―中国ネット

配信日時:2014年7月29日(火) 7時25分
日本がアニメの海賊版サイト駆除へ=「韓国とは違うな」「中国での人気は海賊版のおかげ!」―中国ネット
画像ID  430245
28日、日本が8月からアニメや漫画の海賊版の大規模な駆除へ乗り出すことがわかり、中国のインターネット上にも波紋が広がっている。写真は中国ネット上のワンピース。
2014年7月28日、日本が8月からアニメや漫画の海賊版の大規模な駆除へ乗り出すことがわかり、中国のインターネット上にも波紋が広がっている。

その他の写真

国はアニメ制作会社や出版社など15社と連携して、現在、把握している580余りの海賊版サイトに対して削除を要請する。日本文化庁の統計によると、海外の海賊版サイトは数えきれないほどあり、なかでも中国が最も多い。過去1年間の著作権侵害の被害額は5600億円に上るという。

このニュースに、中国版ツイッターには多数のコメントが寄せられている。

「じゃあ、今後アニメが見られなくなるのか?」
「好きなのは今のうちにダウンロードしておいた方がいいぞ!」
「日本は各方面で中国に対抗し出したな」

「日本人と韓国人はまさにここが違う。韓国は海賊版を利用して韓流を広めた」
「海賊版をつぶしたら、彼らの損失はもっと大きくなるんじゃない?」
「日本人はバカだな。海賊版があるからこそ、中国のアニメ市場を独占できているのに」

「そんなにたくさんのサイトで海賊版が見れたのか」
「ネットじゃなくて買って見ればいい」
「中国では普通には放送されないからな」

「アニメがなくなったらお先真っ暗」
「今後は不便になるけど仕方ない。それでも好きだから」
「金を払うのは問題ない。閲覧できなくなるのは困る」(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事