世界人口70億人のうち21億人が「肥満」、もはや地球規模の問題に―英誌

配信日時:2014年6月2日(月) 1時20分
世界人口70億人のうち21億人が「肥満」、もはや地球規模の問題に―英誌
画像ID  423606
29日、英医学誌・ランセットに掲載された研究報告によると、全世界の人口70億人のうち21億人が「肥満」に相当するという。写真は南京で行われた児童ダイエットキャンプ。
2014年5月29日、英医学誌・ランセットに掲載された研究報告によると、全世界の人口70億人のうち21億人が「肥満」に相当するという。中国紙・新民晩報(電子版)が伝えた。

その他の写真

肥満度の目安となるBMI指数で算出した肥満人口が最も多いのは、7800万人の米国で全世界の肥満人口の13%を占める。2位は中国の4600万人、3位インド、4位ロシア、5位ブラジルの順だ。

肥満率と収入レベルには密接な関係があり、裕福な生活を送っている人の肥満率は高い。だが、中東や北アフリカの低所得者層にも肥満は広がっている。今回の研究報告に参加した専門家の1人、マリー・ウー氏は、「全世界の肥満人口のうち、3分の2を発展途上国が占めている」と説明。中東と北アフリカの2地域では、成年男性の58%以上と成年女性の65%以上が「肥満気味」あるいは「肥満」に当てはまるという。(翻訳・編集/本郷)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事