セシリア・チャンが写真流出事件を告白へ、ニコラス・ツェーに「未練なし」―香港

配信日時:2014年3月8日(土) 22時8分
セシリア・チャンが写真流出事件を告白へ、ニコラス・ツェーに「未練なし」―香港
画像ID  413443
7日、香港の女優セシリア・チャンが香港のラジオ番組で、2008年の写真流出事件について語っていることが明らかになった。写真はセシリア・チャン。
2014年3月7日、香港の女優セシリア・チャン(張柏芝)が香港のラジオ番組で、2008年の写真流出事件について語っていることが明らかになった。網易が伝えた。

その他の写真

2008年1月に発生し、香港社会を震撼させた写真流出事件は、俳優エディソン・チャン(陳冠希)のパソコンからプライベート写真が流出したのがきっかけ。被写体にはセシリア・チャンや人気ユニットTwinsのジリアン・チョン(鍾欣桐)など、複数の人気女性タレントも含まれていた。この影響でセシリアは数年間にわたって活動休止に追い込まれたのち、2011年には俳優ニコラス・ツェー(謝霆鋒)と離婚。最近では2人の息子を連れ、シンガポールに居を移している。

香港商業ラジオの番組「起来!大龍鳳」で、セシリアが流出事件について語っていることが明らかになった。番組は先月収録され、今月末にも放送予定。この中でセシリアは、写真を撮ったエディソンとの当時の関係や、エディソンに「特殊な嗜好」があることが、流出した驚がく写真の撮影につながったことを告白。さらに元夫のニコラス・ツェーについても、「性格的な問題」があることを語っているという。

同番組プロデューサーによると、番組内でセシリアが写真流出事件を語っていることは事実。当時の心境や、これまで一切語られなかったことも、トーク内容にあるという。さらにニコラスについて語っているのは事実だが、「すでに全く未練がない」と彼女が口にしたことだけ明らかにしている。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事