マドリードの広場に中国人を侮辱する落書き=前歯が飛び出し、細く釣り上がった目―スペイン

配信日時:2014年1月28日(火) 21時30分
マドリードの広場に中国人を侮辱する落書き=前歯が飛び出し、細く釣り上がった目―スペイン
画像ID  408737
27日、マドリード市中心部の5月2日広場に、中国人を侮辱するような落書きがある。
2014年1月27日、スペイン華字メディア・欧浪網によると、マドリード市中心部の5月2日広場に、先のとがった笠をかぶり、2本の前歯が飛び出し、細く釣り上がった目をした人物に“yellow power”“yellow nerd”“yellow vip”などの文字が添えられた落書きがあることがわかった。中国新聞網が伝えた。

その他の写真

5月2日広場は華人経営商店が集まるスペイン広場に近いこともあり、ある華人は「断定はできないが、中国人を侮辱したもの」と怒りを込めた。

記事では、スペインの年越しテレビ番組が中国人を侮辱し問題になったことを伝えた上で、“yellow power”は経済危機に直面するスペイン人の中国人に対するねたみを、また“yellow nerd”(nerdはおたく、ガリ勉、専門ばか、などを意味するスラング)は一日中営業時間も守らずに忙しく働く中国人のイメージ、“yellow vip”は「中国系住民は納税しない」または「中国系商店は免税措置が適用されている」ことなどを暗示していると指摘した。(翻訳・編集/NY)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事