「香港の不動産王」が愛孫の100日祝いに1億5000万円、母親は元人気モデル―香港

配信日時:2016年1月9日(土) 23時40分
「香港の不動産王」が愛孫の100日祝いに1億5000万円、母親は元人気モデル―香港
画像ID  497059
8日、香港の不動産大手の御曹司と、元モデルのキャシー・チュイの間に誕生した第4子について、生後100日を祝うパーティーが今月15〜16日にかけて盛大に行われることが明らかになった。写真は李家誠氏とキャシー・チュイ夫妻。
2016年1月8日、香港の不動産大手の御曹司と、元モデルのキャシー・チュイ(徐子淇)の間に誕生した第4子について、生後100日を祝うパーティーが今月15〜16日にかけて盛大に行われることが明らかになった。星島日報が伝えた。

その他の写真

キャシー・チュイは06年、恒基兆業地産集団(ヘンダーソン)の李兆基(リー・シウケイ)会長の次男、李家誠(マーティン・リー)氏と結婚。昨年10月には第4子となる次男プレストン君が誕生している。

祖父の李兆基氏が今月15〜16日の2日間にかけて、生後100日を盛大に祝うパーティーを開催することが明らかになった。場所は香港・セントラルにある大観覧車横の海浜公園(プロムナード)で、ここに移動遊園地が登場する。総額1000万香港ドル(約1億5000万円)以上を注ぎ込むというゴージャスなものだ。

香港メディアによると、李兆基氏は自身も4番目の子供として生まれたため、プレストン君への愛着が特に深い様子。誕生時には社員に総額1500万香港ドル(約2億3000万円)の特別ボーナスを振る舞っている。上3人の孫の100日祝いはホテルなどで開催しているが、これほど大掛かりなパーティーを催すのは今回が初めて。キャシー・チュイは今回の出産で2男2女がそろい縁起が良いため、やっと「産み納め」を許されたとも報道されている。

李兆基氏は“香港の不動産王”と呼ばれる香港有数の大富豪。14年、フォーブス誌が発表した富豪ランキング(アジア)では第3位、昨年の世界長者番付では第27位に登場している。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事