日韓の慰安婦合意、中国国民は「失望」―英メディア

配信日時:2015年12月30日(水) 14時50分
日韓の慰安婦合意、中国国民は「失望」―英メディア
画像ID  496382
29日、慰安婦問題の日韓合意について、中国国民からは失望の声が聞かれている。
2015年12月29日、BBC中国語版サイトは記事「慰安婦問題にかける日本の誠意、『注目して待つ』と中国」を掲載した。

28日、ソウルで従軍慰安婦問題に関する日韓外相会談が行われた。安倍晋三首相の謝罪、日本政府による元慰安婦に対する10億円の支出などが盛り込まれた「最終的かつ不可逆的な解決」が合意された。

29日の定例記者会見で、中国外交部の陸慷(ルー・カン)報道官は日韓の合意について言及している。「日本が真摯(しんし)に侵略の歴史を正視し反省し、責任ある態度で関連する問題を処理するよう促す」という従来の主張は変わらないとコメントした。一方、ネットユーザーからは「残念なコメント」「失望した」との声も上がっている。

中国官制メディアの環球時報は29日の社説で、「日韓和解は日中対立のカードにはならない。日本政府が歴史問題に対する態度を変えなければ、中国を納得させることはできない」と厳しい姿勢を示している。(翻訳・編集/増田聡太郎
最新ニュースはこちら

SNS話題記事