「韓国の領土は南北軍事境界線より南側」日本の主張を、韓国与野党が批判=韓国ネットの反応は?

配信日時:2015年10月23日(金) 10時5分
「韓国の領土は南北軍事境界線より南側」日本の主張を、韓国与野党が批判=韓国ネットの反応は?
画像ID  490273
22日、中谷元・防衛相が「韓国の有効な支配が及んでいる範囲は、南北軍事境界線より南側」と発言したことについて、韓国与野党から批判の声が相次いでいる。これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は朝鮮半島の地図。
2015年10月22日、韓国・ニューシスによると、中谷元・防衛相が「韓国の有効な支配が及んでいる範囲は、南北軍事境界線より南側」と発言したことについて、韓国与野党から批判の声が相次いでいる。

その他の写真

中谷防衛相は20日、韓国の韓民求(ハン・ミング)国防部長官と会談し、「他国の領域で日本の自衛隊が活動する場合、国際法に基づき当該国家の同意を得る」という内容の共同報道文を発表した。その際、「韓国の領土の範囲」について、「南北軍事境界線より南側と考えている」と述べた。

これについて、韓国与党・セヌリ党のキム・ジョンフン政策委議長は22日、国会で行われた最高委員会議で、「国連は韓国を朝鮮半島唯一の合法政府と決定し、憲法にも北朝鮮は韓国の領土と規定されている」と説明し、「傲慢(ごうまん)で無礼な発言だ」と批判した。また、野党・新政治民主連合のチェ・ジェチョン政策委議長も、22日に開かれた政策調整会議で、「周辺国家に対する軍事的役割を拡大させようとする日本の軍事主義的発想を警戒している」と述べた。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「親日政権に入ってから、韓国は本当に情けない国になってしまった」
「日本有事の際、韓国軍も日本に行かなければならない」

「日本と米国の機嫌をうかがうことしかできない無能な韓国政府…」
「憲法上、北朝鮮は韓国の領土。他国の軍隊が勝手に侵入しようとしているのに、なぜ政府は何も言えないの?」

「朝鮮半島有事の際、戦時作戦統制権のない韓国には何ができるのだろう?」
「韓国政府は反日を装っているが、本当は根っからの親日」

「韓長官は日本の発言がどんなに恐ろしいものか分かっているのか?いつか北朝鮮が崩壊した時、日本が北朝鮮の領土に進出してくる可能性があるということだ」
「日本の自衛隊が朝鮮半島に上陸したら、韓国軍と北朝鮮軍は共に日本に攻め入ることができるという点をはっきりと伝えるべき」(翻訳・編集/堂本
最新ニュースはこちら

SNS話題記事