ロシア機が領空侵犯か、自衛隊機がスクランブル=中国ネット「ますますプーチンが好きになった!」「わが国も日本を見習ってほしい」

配信日時:2015年9月17日(木) 17時34分
ロシア機が領空侵犯か、自衛隊機がスクランブル=中国ネット「ますますプーチンが好きになった!」「わが国も日本を見習ってほしい」
画像ID  485899
16日、台湾・中央社によると、日本の防衛省は15日、北海道根室半島沖でロシア機と見られる航空機が領空侵犯したと発表した。写真は北海道。
2015年9月16日、台湾・中央社によると、日本の防衛省は15日、北海道根室半島沖でロシア機と見られる航空機が領空侵犯したと発表した。

その他の写真

報道によると、領空侵犯した航空機は1機で、航空自衛隊の戦闘機4機が緊急発進(スクランブル)して領空から出るよう警告した。防衛省によると、ロシア機とみられる航空機は日本の領空を16秒間飛行した後、千島列島の方向へ飛び去ったという。外務省はすでにロシア側に抗議の意を伝えている。ロシア機であれば、領空侵犯は2013年8月以来のこと。

この報道に、中国のネットユーザーは「ますますプーチンが好きになった」「ロシアはよくやった!」「自衛隊機なんか撃墜すればいいのに」「TU−95じゃないか?」「日本の防空は効率が非常に良い。わが国もこれくらいのスピードで対応してほしいものだ」「航空自衛隊はすごいね」「抗議だって。なんか聞き慣れた言葉だな(※中国外交部が事あるごとに抗議していることを皮肉っている)」などのコメントを寄せている。(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事