米サンフランシスコで中国人排斥、「ノーモア・チャイニーズ」の落書き―中国メディア

配信日時:2015年9月12日(土) 11時37分
米サンフランシスコで中国人排斥、「ノーモア・チャイニーズ」の落書き―中国メディア
画像ID  485099
7日、米ロサンゼルスタイムズによると、サンフランシスコの市中少なくとも5カ所で、「NO MORE CHINESE」(中国人はもう来るな)とスプレー書きされた落書きが見つかった。資料写真。
2015年9月7日、米ロサンゼルスタイムズによると、サンフランシスコの市中少なくとも5カ所で、「NO MORE CHINESE」(中国人はもう来るな)とスプレー書きされた落書きが見つかった。9日付で環球時報(電子版)が伝えた。

その他の写真

落書きは2カ月前からあったという情報もあり、地域時住民は「NO」の部分を消して「MORE CHINESE」(さらなる中国人を歓迎)にするなどの態度表明をしていた。これについて捜査を進めていた現地警察は9日、62歳の男性を器物損壊などの罪で逮捕した。

落書きのあった地域では、以前は比較的不動産価格が低かったものの、近年中国人による不動産購入が増加している。サンフランシスコは人口約82万人のうち中国系が17万人おり、中国系は最大のエスニック・グループとなっている。(翻訳・編集/谷)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事