潘事務総長の「国連は中立でなく公平」発言、菅官房長官が「言葉遊び」と一蹴=韓国ネット「日本人は公平の意味を知らない」「言葉遊びの極致は日本」

配信日時:2015年9月7日(月) 16時57分
潘事務総長の「国連は中立でなく公平」発言、菅官房長官が「言葉遊び」と一蹴=韓国ネット「日本人は公平の意味を知らない」「言葉遊びの極致は日本」
画像ID  484569
7日、菅義偉官房長官は国連の潘基文事務総長の「国連は中立的組織ではなく公正公平な組織だ」との発言を「言葉遊びのようだ」として批判した。写真は3日の中国軍事パレードに出席した潘事務総長。
2015年9月7日、菅義偉官房長官は国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長の「国連は中立的組織ではなく公正公平な組織だ」との発言を「言葉遊びのようだ」として批判した。韓国・ニューシスが伝えた。

その他の写真

潘事務総長は、中国の抗日戦勝記念行事への自身の出席に対し日本が「国連として中立性を欠く」として批判したのに反論、4日の中国メディアのインタビューで「国連と国連事務総長が中立性を保つべきとの誤った認識を(日本が)持っている」と述べていた。これに対し菅官房長官は7日午前の記者会見で、「国連は中立で、公平公正なのは当たり前のことだ。言葉遊びをしている感じにさえ受け取れる」と不快感をあらわにした。また、潘事務総長が中国の軍事パレードに参加したことに改めて遺憾を表明した。

これについて、韓国のネットユーザーからは次のようなコメントが寄せられている。

「日本人よ、一度拳でやり合おう。狂ったやつはたたかないと通じない」
「国連も公正公平であるべきだけど、国家も公正公平で正しい思考を持つべき。日本は過去を公正公平に扱っていない」
「こいつは正気じゃない」

「もう遅いけど、日本は国連に反省文を提出しろ」
「こんなやつらとの首脳会談は必要ない」
「言葉遊びの極致は日本でしょ?」
「日本人はいまだに帝国主義根性だな」

「おまえの口からそんなせりふが…鏡を見て発言しろ」
「日本人は公平の意味が分からないようだ」
「犬がほえてるようなもの。言い返す価値もない」
「国連は間違いを間違いだと言ったら駄目なのか?事務総長の言ってることは正しい」(翻訳・編集/和氣)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事