中国人が日本でタクシーに乗車拒否される!「タクシー会社の謝罪を、あなたはどう思いますか?」―中国でネットアンケート

配信日時:2015年8月2日(日) 1時16分
中国人が日本でタクシーに乗車拒否される!「タクシー会社の謝罪を、あなたはどう思いますか?」―中国でネットアンケート
画像ID  479141
1日、網易新聞は、中国人が日本でタクシーの乗車拒否に遭った出来事についてインターネット上でアンケートを行った。写真は中国のタクシー。
2015年8月1日、網易新聞は、中国人が日本でタクシーの乗車拒否に遭った出来事についてインターネット上でアンケートを行った。

その他の写真

この騒動は、ある中国人が日本でタクシーの乗車拒否に遭ったため、タクシー会社にクレームを出したところ、タクシー会社の役員らが謝罪文を持って謝罪しに来たというもの。会社側は運転手に対する処分と、すべての従業員に7月31日と8月1日の2日間、特別研修を行うことを約束したという。役員の1人は沈痛な様子で「20年以上この仕事をしているが、こうしたクレームは初めて。お許しいただきたい」と述べたという。この騒動は中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で実際の写真付きで拡散しているほか、中国の各メディアも報じている。

記事は、「中国では、乗車拒否のニュースはよく報じられる。では、あなたは日本のタクシー会社の謝罪をどのように見ますか?あなたはタクシーの乗車拒否に遭ったことがありますか?」とし、アンケートを行っている。

アンケートは4つの選択肢から1つ選ぶもので、1日午後の時点で9051人が回答。最も多いのが「中国ではよく乗車拒否される」で42%、次いで「謝罪したのは日本のタクシー業界の素質が高いことを示している」が39%、「日本人なら乗車拒否したかと聞いてみたい」が11%、「当然、謝るべき」が8%となっている。

コメント欄には、「どっちにしても、中国のタクシー会社は謝らない」「こんなのが話題になるのか?おれは何十回も拒否されてる」「駅前のタクシーは(目的地が)近すぎても遠すぎても拒否する」「日本人は生まれつき中国人を敵視してる。顔では笑ってるがな」「恥を知っており、勇気がある行為」「日本でもこういうことがあるってことがわかった」などの声が寄せられた。(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事