トルコ野党代表「韓国人と中国人は裂けたような目」、人種差別発言で波紋=韓国ネット「トルコの好感度は最悪」「先進国である韓国を侮辱するな」

配信日時:2015年7月10日(金) 12時25分
トルコ野党代表「韓国人と中国人は裂けたような目」、人種差別発言で波紋=韓国ネット「トルコの好感度は最悪」「先進国である韓国を侮辱するな」
画像ID  475848
9日、トルコ野党代表が人種差別発言をして波紋が広がっている。韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。写真はトルコ国旗。
2015年7月9日、韓国・聯合ニュースによると、トルコ野党代表が先日、一部の市民が中国人観光客と間違えて韓国人観光客を襲撃した事件を擁護し、「韓国人と中国人は共に裂けた(ような)目をしている」などと人種差別的な発言をして波紋が広がっている。

その他の写真

トルコのイスタンブールで先日、中国当局が新疆ウイグル自治区のイスラム教徒に対して、イスラム教徒のラマダンの儀式を制限したとするメディアの報道に触発された民族主義者行動党(MHP)を支持する青年団体が反中デモを起こした。その際、韓国人観光客を中国人と間違えて襲撃するという事件があった。トルコ紙によると、MHPのデヴレト・バフチェリ代表はこの問題について、「韓国人と中国人は何が違う?彼らはみんな裂けた(ような)目をしている」などと発言し、波紋を呼んでいる。

この報道に、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。

「おまえらは光り輝くハゲ頭ではないか」
「トルコにもごみ政治家が多いようだな」
「目が裂けてなければ、前が見えないだろうが。おまえらは目が閉じているのか」

「トルコも少し前まで韓国に友好的で兄弟国として韓流文化まで多く受け入れていた国だったのに…。失望感でいっぱいだ」
「トルコは常識的な国でもなく、安全な国もないようだ。トルコの好感度最悪」

「裂けた目、低い鼻、角ばった頬骨、大きな顔。それが韓国人だ」
「まあ、正しいとも言える。中国人も韓国人も、目はパッチリしてないからな」
「私たちはもともと中国と同じ種族だから似ているのは仕方ない。しかし、日本は例外だ。日本は東南アジアと各種東洋人が混じった雑種だからな」

「冬場に氷点下になる地域の民族だから、目が細いのは仕方ない。目が大きいと目玉が凍るんだよ」
「中国はともかく、先進国である韓国を侮辱するのは許せん」(翻訳・編集/三田)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事