韓国、MERS感染男性を4日間も放置、約367人と接触=韓国ネット「すべて政府のせい」「日本人の国民性を見習わなければ…」

配信日時:2015年6月10日(水) 12時8分
韓国、MERS感染男性を4日間も放置、約367人と接触=韓国ネット「すべて政府のせい」「日本人の国民性を見習わなければ…」
画像ID  471352
9日、韓国メディアによると、韓国でMERSの感染が広がる中、保健当局が、MERS感染が確認された50代の男性を4日間も放置していたことが分かった。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真はソウル。
2015年6月9日、韓国・ニュースエンによると、韓国で中東呼吸器症候群(MERS)の感染が広がる中、保健当局が、MERS感染が確認された50代の男性を4日間も放置していたことが分かった。

その他の写真

50代の男性は3日、ソウルのサムスンソウル病院を訪れた後、高熱に見舞われ、別の病院を訪れた。病院側は感染の疑いがあるとして、男性の症状を保健当局に申告したが、当局は「男性の熱が下がった」という理由で、男性を「MERS疑い患者」から除外し、放置していた。男性は7日に韓国政府が公表した「MERS感染者発生病院と一時滞在病院のリスト」にサムスンソウル病院が含まれていることを確認した後、自ら保健当局に連絡。その後、感染が判明したが、4日間で約367人と接触したとみられている。

韓国内からは「公表が遅れたことが感染拡大につながった」との指摘が出ている。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「すべて政府のせいだ。政府がすぐに病院名を明かしていたら、保健所も放置していなかっただろう。情けない朴政権が国民の命を奪っていく」
「いつになったらMERSの恐怖から解放されるだろう?」

「どうしてすぐに病院リストを公表しなかった?」
「情けない政府…。病院から金を受け取っていたに違いない。MERSが落ち着いたら、徹底的に調査するべき」
「政府は国民の命より金が大事なのか?」

「MERSに感染するのも時間の問題だな。韓国は1年に1度、必ず大きな事件が発生するようだ。去年はセウォル号で、今年はMERS…。来年は何が起こる?」
「日本人の国民性を見習わなければならない。韓国人は自分勝手過ぎる!高熱が出たのに、どうしてマスクもせずに外出するの?」(翻訳・編集/堂本
最新ニュースはこちら

SNS話題記事