MERS感染拡大、韓国に対して負のイメージを持ちましたか?―13億人のアンケート

配信日時:2015年6月8日(月) 20時50分
MERS感染拡大、韓国に対して負のイメージを持ちましたか?―13億人のアンケート
画像ID  471058
5日、韓国でMERSの感染が拡大している。これについて、中国共産党系の新聞は5日付でアンケートを実施。「MERS騒動によって、韓国に対して負のイメージを持ちましたか?」と問いかけた。写真はいまだSARSの後遺症に苦しむ人々。
2015年6月5日、韓国で中東呼吸器症候群(MERS)の感染が拡大しており、訪韓ツアーがキャンセルされるなど多方面で影響が出ていることを受けて、韓国外交部は対外イメージの悪化に歯止めをかけるのに懸命だとも伝えられる。

その他の写真

これについて、中国共産党系の新聞・環球時報(電子版)は5日付でアンケートを実施。「MERS騒動によって、韓国に対して負のイメージを持ちましたか?」と問いかけ、8日午後5時時点で1327人の回答を集めている。うち、82%にあたる1087人が「持つ」、残り18%にあたる240人が「持たない」と回答した。以下は寄せられた具体的な意見。

■「持つ」と回答した人の理由
「無責任な国と無責任な人々に対しては当然、警戒するさ。韓国人の利己主義は有名」
「昔からずっと中国の属国に過ぎないくせに、いつも偉ぶっているから」
「韓国人はいつも事情をよく知らない外国人に対して、中国の物を『これの起源は韓国』とうそをつくから」
「もともと嫌いだったけど、この厚顔無恥さにさらに呆れた」
「自分が感染している可能性を知りながら、のこのこ中国にやってきたやつがいたよな?中国の医療関係者の命までも巻きこもうとしやがって」
「MERS騒動前はよいイメージだったとでも?男はみんな女々しくて、女は全員同じ顔、自分たちは“大宇宙民族”と思いあがってる人たちだよ?」
「予期せぬ災いというものはいつの世でもあるものだけど、それに善処しようとするのが普通。韓国は自国の人たちを守れなかっただけではなく、よその国の人まで巻き込むという無責任な態度に出た。こんな国、誰が行くもんか」

■「持たない」と回答した人の理由
「感染症とは世界各国に波及する問題。韓国政府が迅速に事態を収束できるよう、みんなで協力すべきだよ」
「世界のどの国にも、こうした事態に見舞われる可能性はある。大切なのはその時、どう対処するかだ」
「天災は人類共通の敵。こうした事態に、われわれは大国らしい懐の広さを見せねばならない」
「ある国で感染症が流行しました。この事実がその国のイメージを下げるというなら、われわれは再考しなければならない。SARSが流行した当時、われわれは世界の人々からどのように見てほしかったか?では今、われわれは彼らをどう見るべきか?」(翻訳・編集/愛玉)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事