韓国を訪れる観光客、男性より女性が圧倒的に多いのはなぜ?―中国メディア

配信日時:2015年5月10日(日) 13時19分
韓国を訪れる観光客、男性より女性が圧倒的に多いのはなぜ?―中国メディア
画像ID  466385
7日、中国新聞網によると、韓国を訪れる中国人観光客の数に性別によって差があることがわかった。写真は韓国明洞の中国人観光客。
2015年5月7日、中国新聞網によると、韓国を訪れる中国人観光客の数に性別によって差があることがわかった。

その他の写真

上海市の出入国管理局によると、2014年に上海浦東空港から韓国に向かった中国人は83万7600人で、前年比17%増。そのうち、男性が29万1700人、女性は54万5900人で、その比率は男性1人に対して女性1.86人だ。2014年の第2四半期に限ると1:1.95となっている。

韓国同様、地理的に近い日本やタイについての統計もあるが、日本に向かった中国人は男性が60万3000人、女性が70万2000人で男女比は1:1.16。タイに向かったのは男性が32万2000人、女性が39万8000人で男女比は1:1.23だ。

韓国を訪れる観光客に女性の割合が多い理由については、安価で質の高い化粧品が中国人女性に人気であるほか、韓流ドラマなどの韓国の“文化戦略”が中国で奏功していることが挙げられている。(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事