国連の潘事務総長、ロシアの戦勝記念式典に出席へ=米国ネット「彼の名前はよく聞くがどんな実績があるんだ?」「その間にプーチン大統領は領土を…」

配信日時:2015年5月6日(水) 9時28分
国連の潘事務総長、ロシアの戦勝記念式典に出席へ=米国ネット「彼の名前はよく聞くがどんな実績があるんだ?」「その間にプーチン大統領は領土を…」
画像ID  466096
5日、AP通信によると、国連の潘基文事務総長が9日にロシアの首都モスクワで開催される、対ドイツ戦勝70周年記念式典に出席することが分かった。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。写真は国連本部ビル。
2015年5月5日、AP通信によると、国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長が9日にロシアの首都モスクワで開催される、対ドイツ戦勝70周年記念式典に出席することが分かった。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

その他の写真

ロシアは昨年3月にウクライナ南部クリミア半島を一方的に併合し、その後もウクライナの紛争では親ロシア派の武装勢力を支援している。そのため、ウクライナや欧州主要国は式典への欠席を決めている。ウクライナのクリムキン外相は先週、記者団に対して「潘事務総長が式典に出席することは、誤ったメッセージを発信することになる」と述べた。

この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「国連というのは価値のないものだ。潘事務総長は単にこれまでの伝統に従っただけだ」

「もう国連は統制されていないということだ。IMFや世界銀行にしてもそうだが、世界中の国々がアメリカにうんざりしているということだな」

「その間にプーチン大統領は領土を奪ってしまうんじゃないか」

「慈悲深い訪問だ」

「素晴らしい道化役だな」

「国連なんてでたらめだ!金と権力を持った人間たちだけで新世界秩序を作るための団結しかされていない」

「国連はどちらか一方の肩を持つ存在ではない。親欧米の組織ではないよ」

「潘事務総長はあちこちを訪問する以外に何をしているのか分からないな。彼の名前は何度も聞くが、彼が実際に何を成し遂げてきたのかよく分からない」(翻訳・編集/蘆田)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事