「世界で最も影響力のある100人」、韓国・CLがガガ抑え2位=日中ネットが疑問視、「CLって誰?」「韓国人は素直に喜ぶのか?」

配信日時:2015年4月16日(木) 1時7分
「世界で最も影響力のある100人」、韓国・CLがガガ抑え2位=日中ネットが疑問視、「CLって誰?」「韓国人は素直に喜ぶのか?」
画像ID  463122
15日、米誌タイムが発表した読者投票による「世界で最も影響力のある100人」に日中ネットユーザーが注目し、多くの反応が寄せられている。写真は韓国にある韓流スター関連の展示物。
2015年4月15日、米誌タイムが発表した読者投票による「世界で最も影響力のある100人」に日中ネットユーザーが注目し、多くの反応が寄せられている。

その他の写真

米紙ワシントン・ポストによると、「世界で最も影響力のある100人」の1位に選ばれたのはロシアのプーチン大統領で、2位はレディー・ガガを抑え、韓国のガールズグループ「2NE1」のCLだった。レディー・ガガ、リアーナ、テイラー・スイフトが後に続いている。同ランキングはツイッター、フェイスブック、ウェブサイトから投票された結果を集計したもので、オバマ米大統領は10位以内にも入っていないという。同誌は投票数を公表していないが、報道では57%が米国内から投票されていると伝えている。

同ランキングに対して日本のネットでは、「2NE1のCLって誰?」「(CLを指して)世界で最も影響力がある人物のランキングなのに、聞いたこともない人がいる」「韓国系の組織票でCLが2位に選ばれたんじゃないの?」「やらせだろ」「(海外で知られていない自国のタレントが)2位に選ばれて、韓国人は素直に喜ぶのか?日本人の私にしてみれば、同じ状況なら、なぜランクインしたのか疑問に思うが喜びはしない」とCLがランクインしたことに疑問を持つ声や、彼女のことを知らないと語る声が大多数だった。

一方、中国のネットでも、「2位のCLって誰?」と彼女を知らないとの声があったが、多くはプーチン大統領に関するコメントで、「プーチン大統領は確かに最も影響力がある人物だ。ただしよい影響力ではない」「私が投票するなら中国の指導者を1位にする。中国の指導者は汚職を取り締まったり、アジアインフラ投資銀行(AIIB)を主導したりと、プーチン大統領と違ってよい影響を世界に与えている」といったコメントが寄せられた。(翻訳・編集/内山
最新ニュースはこちら

SNS話題記事