トップアイドル女優がカミングアウトした美容整形、世間の声に「後悔しない」―中国

配信日時:2015年3月4日(水) 21時50分
トップアイドル女優がカミングアウトした美容整形、世間の声に「後悔しない」―中国
画像ID  457249
3日、中国の若手女優ジェン・シュアンが一昨年にカミングアウトした美容整形について、「後悔していない」と語っている。写真はジェン・シュアン。
2015年3月3日、中国の若手女優ジェン・シュアン(鄭爽)が一昨年にカミングアウトした美容整形について、「後悔していない」と語っている。信息時報が伝えた。

その他の写真

09年の中国版「花より男子」でヒロインを演じ、一躍人気者になったジェン・シュアン。トップアイドル女優として活躍する中、「顔が変わった」と指摘されるようになったのは一昨年のはじめごろ。甘いキュートな顔立ちが、輪郭がシャープになり、大人っぽく変化したためだ。さらに同年8月、自ら美容整形をカミングアウトして世間を驚かせた。

最近になってネットユーザーの間から、「顔がおかしい」「崩れてきたのか?」と指摘されることについて、ジェン・シュアン自身がこのほどインタビューで、「決めたことに後悔はしない。自分の責任は自分で持つ」と語った。

中国版「花より男子」での共演をきっかけに、人気俳優チャン・ハン(張翰)と恋人関係に発展。若手ベストカップルと言われたが、昨年6月に破局を発表した。破局後は2人のファンによるネット上での舌戦が続いているが、「別れた後にわだかまりがあるのはイヤ。過ぎたことは終わらせたい」とコメント。最近報じられているチャン・ハンの新たな恋愛について、「祝福したい」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事