アンジャッシュ、中国の年越しコントでまたパクられる―中国メディア

配信日時:2015年2月19日(木) 8時55分
アンジャッシュ、中国の年越しコントでまたパクられる―中国メディア
画像ID  455661
19日、中国・華商網によると、中国の国営テレビ局が放送した旧正月の年越し番組で、中国の人気漫才師、馮鞏らが演じたコントが、日本のお笑いコンビ、アンジャッシュのパクリだと指摘する声が、中国のインターネット上に上がっている。写真は問題のコント。
2015年2月19日、中国・華商網によると、中国の国営テレビ局が放送した旧正月の年越し番組で、中国の人気漫才師、馮鞏(フォン・ゴン)らが演じたコントが、日本のお笑いコンビ、アンジャッシュのパクリだと指摘する声が、中国のインターネット上に上がっている。

その他の写真

問題になっているのは、中国の国民的年越し番組「春節聯歓晩会」でのコント。あるネットユーザーは、馮鞏らが演じたコント「綿入れの上着」が、人物設定などに若干の違いはあるものの、アンジャッシュの「そば屋と婚約者」のパクリだとした上で、「海外のお笑い事情をよく知らない中国国内の視聴者をばかにし、だました」と非難した。

同番組では数年前にも、人気コメディアン、郭冬臨(グォ・ドンリン)率いる4人が披露したコント「スーパーの面接」が、アンジャッシュのパクリだと指摘されていた。(翻訳・編集/柳川)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事