「旭日旗が嫌い!」と、韓国の国旗を青く塗りつぶした韓国人歌手が謝罪=韓国ネット「韓国アイドルのレベルの低さが…」「日本人メンバーに謝罪しろ」

配信日時:2015年2月9日(月) 11時44分
「旭日旗が嫌い!」と、韓国の国旗を青く塗りつぶした韓国人歌手が謝罪=韓国ネット「韓国アイドルのレベルの低さが…」「日本人メンバーに謝罪しろ」
画像ID  454313
7日、韓国メディアによると、韓国のHIPHOPグループ・MIBのYoung Creamが、「旭日旗が嫌い」という理由で、自身のSNS上に、青く塗りつぶした太極旗の写真を掲載したことについて謝罪した。写真は旭日旗。
2015年2月7日、韓国・国民日報によると、韓国のHIPHOPグループ・MIBのYoung Creamが、「旭日旗が嫌い」という理由で、自身のSNS上に、青く塗りつぶした太極旗(韓国の国旗)の写真を掲載したことについて謝罪した。

その他の写真

Young Cream(本名:キム・ギソク)は6日、自身のツイッター上に、青く塗りつぶした太極旗の写真を掲載し、「俺は太極旗の赤色が気に入らない。ハーケンクロイツと旭日旗の赤が何を意味するか知っているか?もし大統領になったら、韓国の国旗を変える」などと書き込んだ。さらに、「そのような発言はするべきではない」とのファンからの指摘に、「論理もセンスも知識もないやつらは一生そうやって生きていろ。正直なことが罪になるのか?」などと反発した。

しかし、ファンから「太極旗を毀損(きそん)し、韓国を侮辱した」などと非難が相次ぐと、Young Cream は7日、問題となった画像と書き込みを削除。「今考えると、愚かな妄言だった。さらに、僕を助けてくれようとしたファンまで傷付けてしまった。本当に申し訳ない」などと謝罪した。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「ファンに対してのコメントがひど過ぎる」
「常識がなく、礼儀がなってない。芸能活動をする資格なし!」

「悪気はなかったんだろうけど、選ぶ言葉を間違えちゃったね」
「自分の身体に流れている血液の赤色は許せるのか?」
「小学生でもこんなことは言わない」

「カンナム(MIBの日本人メンバー)に謝罪しろ」
「カンナムだけ人気が出たのが悔しくて、自分も目立とうとしたんじゃない?」
「カンナムのおかげでMIBは有名になれたのに…。MIBのイメージを一瞬にして壊した。カンナムは脱退して1人で活動した方がいい」
「悔しいけど、今回の件は日本人に同情せざるを得ない…」

「韓国アイドルのレベルの低さがよくわかる発言だ」
「朝鮮半島が統一されたら、新しい国旗に変わるんじゃないか?」(翻訳・編集/堂本
最新ニュースはこちら

SNS話題記事