韓国・釜山の原子力発電所で水素漏れ見つかる、「人体に影響なし」と原発側―韓国メディア

配信日時:2015年2月4日(水) 17時33分
韓国・釜山の原子力発電所で水素漏れ見つかる、「人体に影響なし」と原発側―韓国メディア
画像ID  453611
4日、韓国・聯合ニュースによると、韓国・釜山の新古里原子力発電所2号機のタービン建屋で水素が漏れ出していたことが分かった。写真は朝鮮半島の地図。
2015年2月4日、韓国・聯合ニュースによると、韓国・釜山の新古里原子力発電所2号機のタービン建屋で水素が漏れ出していたことが分かった。環球網が伝えた。

その他の写真

原発側によると、水素が漏れ出した部分は3日午前3時28分ごろ密封処置が完了したが、発電量は従来の83%に低下した。水素はタービン稼働時に発生した熱を冷却するためのもので、人体への影響はないと説明している。(翻訳・編集/野谷
最新ニュースはこちら

SNS話題記事