中国の孔子学院に閉鎖ラッシュ、ストックホルム大学にまで波及―スウェーデン

配信日時:2015年1月15日(木) 0時34分
中国の孔子学院に閉鎖ラッシュ、ストックホルム大学にまで波及―スウェーデン
画像ID  450372
10日、ストックホルム大学が孔子学院を閉鎖する。関係者は「大学の中の機関が他国の政府に提供された経費で運営されるというのはやはり問題だった」とコメントしている。写真はストックホルム大学。
2015年1月10日、米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカ中国語版によると、ストックホルム大学が孔子学院を閉鎖する。

その他の写真

孔子学院は中国政府が資金と人員を提供して開設する中国語、中国文化の学習機関。各国の大学と提携し、2014年10月末時点で世界に471カ所が設立されている。ニーズが高まる中国語の学習機会が増えると歓迎される一方で、中国政府の意志が各国大学の決定に影響するのではと懸念する声も上がっていた。すでに米国では複数の大学が契約期限満了をもって孔子学院を閉鎖している。

スウェーデンのストックホルム大学も閉鎖の列に加わることとなった。関係者は「大学の中の機関が他国の政府に提供された経費で運営されるというのはやはり問題だった」とコメント。1月30日の契約満了をもって閉鎖すると話している。(翻訳・編集/KT)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事