中国で毛沢東人気が再燃=格差社会への不満背景に―英紙

配信日時:2009年5月14日 11時57分
  • 画像ID 203703
写真を大きなサイズで!
2009年5月10日、英紙・デイリーテレグラフは記事「新世代を引きつける『東方紅』の魅力」を掲載した。今、中国では毛沢東時代を懐かしむ人が増えているという。写真は毛沢東語録と毛沢東選集。
2009年5月10日、英紙・デイリーテレグラフは記事「新世代を引きつける『東方紅』の魅力」を掲載した。

そのほかの写真

「東方紅」は共産主義中国の代表的な歌。その歌詞は「東方が赤く染まり、太陽が昇る。中国に毛沢東が現れた。人民を幸福にするために働く彼こそは人民の救いの星だ」という内容で、文革期にはいたるところで流されていた。1970年に打ち上げられた中国初の人工衛星は地上に同曲を送信したことでも知られる。

この曲が今、再び人気を集めているという。建国60周年にあたる今年、毛沢東時代を懐かしむ人が増えている。文化大革命という失敗を犯したとはいえ、「中国を帝国主義の枷(かせ)から解き放った偉大なるリーダー」として大きな影響力を持っている。

また毛沢東人気復活の背景には、現在の格差社会への不満があるとも指摘される。北京市のあるネットユーザーは「私は愛国者だが、家すら買うことができない」と嘆いていたが、こうした現状への不満が毛沢東時代への郷愁を呼び起こしているという。(翻訳・編集/KT)

関連記事:

一般家庭の11.5%、家に毛沢東像を祀る=先祖の位牌12.1%に肉薄―中国

20日、中国の市場調査機関・零点研究コンサルティンググループが実施した「中国市民の宗教信仰」に関する調査から、11.5%の一般家庭に毛沢東像がまつってあることが明らかになった。写真は済南市民の家に飾られた毛沢東像。

毛沢東像にまたがった女子学生、猛バッシングに謝罪文発表―中国

2月28日、毛沢東像の頭部にまたがった若い女性の写真が19日にネット上で公開されると、彼女に全国から激しい抗議と罵倒の嵐。25日、本人を名乗る人物の謝罪文が発表された。

毛沢東の月給は120元!国民党が資料公開―台湾

7日、台北市にある国民党中央党史展示館で、3世紀にわたる同党の歴史を振り返る展示会が行われ、毛沢東元主席や周恩来元首相に関する貴重な資料の数々が公開された。写真は湖南省にある韶山毛沢東同志記念館。

<調査>初の国産空母、候補名の1番人気は「毛沢東」―中国

31日、中国の梁光烈(リアン・グアンリエ)国防相が20日、訪中した浜田靖一防衛相との会談で国産空母建造の意思を明確にした件を受け、中国の大手ポータルサイトは「初の国産空母につける名前」について緊急アンケートを行った。写真は天津の「空母公園」。

毛沢東を侮辱した!?避妊具広告、制作会社が謝罪―ドイツ

17日、故毛沢東主席の髪型をした精子が描かれたドイツ製コンドームの広告に中国人は猛反発。これを受けて問題の広告を制作した会社は、在独中国総領事館に正式な謝罪文を送った。
おすすめ記事
  • 最新
  • 時事
  • 国際
  • 社会
  • スポーツ
  • エンタメ
  • 地域
  • 経済
  • 文化
  • 広場
  • 話題
最新ニュースはこちら

文化トピックス

[PR]注目キーワード

SNS話題記事

文化アクセスランキング

最新ニュース