<反日デモ>壊した「日本車」、実は中国人が中国で作ったいわゆる「中国産」―中国メディア

配信日時:2012年8月23日 20時1分
  • 画像ID 343362
写真を大きなサイズで!
21日、尖閣諸島の領有権をめぐり中国各地で起きた反日デモで、「日本車」が暴徒化した参加者の標的となったが、中国で販売されている「日本車」の大部分は日中合弁メーカーが中国で生産した「中国産」だ。写真は江蘇省常州市の東風日産の展示ブース。
2012年8月21日、尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権をめぐり中国各地で起きた反日デモで、「日本車」が暴徒化した参加者の標的となったが、中国で販売されている「日本車」の大部分は日中合弁メーカーが中国で生産した「中国産」だ。網易新聞が伝えた。

そのほかの写真

暴徒化したデモ参加者の中には「抗日」と書かれたTシャツを着こみ、「日本製品のボイコット」を叫びながら、気付いていないのか日本製のデジカメを首から下げている人もいた。日本製品はもはや中国人の生活にすっかり溶け込んでいる。中国で販売されている「日本車」も、東風日産や広汽ホンダなどの合弁メーカーが中国で生産したものがほとんどだ。

「国産車」にしても同じこと。東風日産や広汽ホンダは「部品の90%は中国製」と胸を張るが、実は残りの10%こそが車にとっての頭脳や心臓ともいえる核心部分。こうした高い技術を要する部品は日本が世界シェアをほぼ独占している。つまり、世界中のほとんどの車に「日本の血」が流れているというわけだ。

彼らが壊した「日本車」は純度100%の「日本車」ではない。中国人が中国で中国人のために作った「中国産」だ。しかも、「日本」をボイコットするというのなら、世界中のほぼすべての車がボイコットの対象になることを知っておくべきだろう。(翻訳・編集/NN)

関連記事:

<反日デモ>同胞の持ち物を壊すのは「愛国」ではない!日本車オーナーが猛反発―中国

22日、尖閣諸島の領有権をめぐり、中国各地で起きた反日デモで日本車が標的になったことを受け、自らも日本車のオーナーと名乗る人物が中国の掲示板に「車を壊した『愛国者』たちに告ぐ!」と題した文章を書き込み、怒りをぶちまけた。写真は深センの反日デモ。

<尖閣問題>上陸人員の選考、「日本製品を破壊するような過激な愛国主義者は対象外」―香港民間団体

22日、尖閣諸島に不法上陸した香港民間団体のスポークスマンが談話を発表。上陸を決行したメンバーの人選について、「街頭で日本製品を壊すような“怒れる愛国主義者”を選ぶことはあり得えない」と話した。写真は8月19日、日本人が釣魚島に上陸したことを伝える中国各紙。

<反日デモ>企業の過激反日通達「日本製品を買ったらクビ」が話題に―中国

20日、台湾NOWnewsは過激な「反日」を実行した中国企業について報じた。日本製品を買った社員はクビにすると通達している。写真は19日、杭州で起きた反日デモ。

<反日デモ>中国人が中国人所有の日本車を壊すなんて!この愚行を日本人はきっと笑っている―中国紙

20日、中国各地で19日に起きた反日デモで暴徒化した一部の参加者が日本車を破壊したことに対し、中国紙が「持ち主は同胞である中国人。これは愛国行為ではない、単なる愚行だ」と非難した。写真は杭州の反日デモ。

<レコチャ広場>日本製品ボイコットの中国人に告ぐ!日本では韓国車を見かけない、これが真実だ―中国

18日、中国のジャーナリスト、王錦思氏は「真相―日本では韓国車を見かけない」と題した記事を中国のブログサイトに掲載した。多くの中国人が韓国には日本車は全く走っていないと考えているが、実際はその逆だと指摘した。写真は韓国国内で見かけた日本車。
おすすめ記事
  • 最新
  • 時事
  • 国際
  • 社会
  • スポーツ
  • エンタメ
  • 地域
  • 経済
  • 文化
  • 広場
  • 話題
最新ニュースはこちら

時事トピックス

[PR]注目キーワード

SNS話題記事

時事アクセスランキング

最新ニュース