中国人の嫌韓心理も分析?2011年の対中外交に2億円投入―韓国

配信日時:2010年12月10日 20時24分
  • 画像ID 269405
写真を大きなサイズで!
10日、韓国・聯合ニュースは、韓国外交通商部が2011年、予算30億ウォン(約2億2000万円)を投入して対中外交を強化すると報じた。写真は08年2月、中国遼寧省で行われた中韓両国の住民による旧正月のイベント。
2010年12月10日、中国紙・環球時報によると、韓国・聯合ニュースは同日、韓国外交通商部が2011年、予算30億ウォン(約2億2000万円)を投入して対中外交を強化すると伝えた。

そのほかの写真

今年の予算3億9000万ウォン(約2900万円)からの大幅な引き上げ。背景には日増しに国際社会での影響力を増す中国のパワーがある。韓国外交通商部北東アジア局中国課は、これを受けて新たな部署も増設する。

また、中国の国内情勢・対外関係を観察する「中国分析チーム」、中国の歴史・文化・世論動向を解析する「嫌韓管理チーム」も新たに設置されるという。(翻訳・編集/愛玉)

関連記事:

中国の“嫌韓感情”を研究する政府組織を設立予定―韓国

16日、韓国・聯合ニュースによると、韓国外交通商部は、中韓両国の友好に役立てるため、中国の“嫌韓感情”を研究する専門機構の設立を計画している。写真は10年7月、遼寧省瀋陽市で開催された「2010年中国瀋陽韓国ウィーク」。

<広州アジア大会>不正?それとも陰謀?テコンドー選手の失格が対中批判、嫌韓ムードにまで飛び火―中国

17日、中国広東省で開催中の広州アジア大会で行われたテコンドー女子の試合で台湾人選手が不正を指摘され失格となり、各方面で大きな波紋を呼んでいる。写真は騒動当日の楊淑君選手と記者会見の様子。

韓流ドラマの輸入本数が盛り返す=韓国側は「嫌韓」感情打ち消しに期待―中国

2009年4月13日、韓国・聯合ニュースは2008年に中国への輸出許可を得た韓国ドラマが29本に上ると報じた。韓流最盛期に匹敵する数であり、中国人の対韓感情を好転させることが期待されている。写真は韓国ドラマ「パパ3人ママ1人」。

<中韓>嫌韓、寒流、経済危機=友好の危機、人的交流で乗り切れ―韓国紙

2008年12月、韓国紙・中央日報は「中韓友好にもっと多くのイ・ジャンス(李章洙)監督を」と題したコラムを掲載した。中韓友好に危機が訪れる中、人的交流により関係を強化すべきと提唱した。写真はイ監督。

中国で広まる「嫌韓」感情=嫌いな理由は「文化のパクリ」―韓国紙

2008年9月25日、韓国紙・朝鮮日報は国防研究院による中国人の「嫌韓感情」調査について報じた。「嫌韓」の主要要因として「韓国による中国文化の否定」が挙がっているという。写真は中韓友好議員連盟所属の韓国議員による山東省訪問。
おすすめ記事
  • 最新
  • 時事
  • 国際
  • 社会
  • スポーツ
  • エンタメ
  • 地域
  • 経済
  • 文化
  • 広場
  • 話題
最新ニュースはこちら

文化トピックス

[PR]注目キーワード

SNS話題記事

文化アクセスランキング

最新ニュース