広場 4704 件

<サッカー>ミラン本田が3戦連発弾でMVP!=「威風堂々」「これがプロとアマの差」―中国ネット

24日、ACミランに所属する本田圭佑が、TIM杯で3戦連続となるゴールを挙げ、大会MVPに選出された。中国のサッカーファンも本田の活躍に注目している。写真はスタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ。

日中米英仏の小学生の「心得」にみる国民性の違いに絶句、中国はあまりにも…―中国ネット

23日、中国のネット上で日中米英仏5カ国の小学生の心得が話題となっている。あるネットユーザーは「見比べて絶句した」とつづった。写真は中国の小学生。

日本のお菓子は外国人にも大人気!中国人が選んだお薦めの商品とは―中国ネット

23日、中国のネット掲示板にこのほど、おいしい日本のお菓子を紹介する書き込みがあった。写真は日本のお菓子。

米大学「即席麺で心臓病」、韓国人「ハンバーガーの方が体に悪い」、中国人「どっちも毒」―中国ネット

22日、「インスタント麺を頻繁に食べると心臓病になりやすい」とする米大学の研究結果に、韓国人は「ハンバーガーの方が体に悪い」と猛反発。中国人は「どっちも体に悪い」と主張する。

中国軍機の異常接近に米国が抗議、中国で喝采コメント相次ぐ「ああ気分がいい」「中国のパイロットは英雄」

22日、中国の戦闘機が米軍機に異常接近したとして、米政府が中国政府に抗議したとの報道を受けて、中国のネットユーザーは喝采のコメントを寄せている。写真は中国の戦闘機。

日本という国があってよかった、中国は幸せだ!―中国ネット

21日、中国の作家で文学博士の陳希我氏が書いた「日本の存在は、中国にとって大きな幸せだ」と題した記事が、中国のブログサイト・網易博客に掲載されている。資料写真。

<面白っ!意外?映画史(2)>「最省エネ主演賞」―アカデミー賞女優、パトリシア・ニールの「真実」

米アカデミー賞各部門で最も華やかなのは主演女優賞だ。その歴代受賞者の中で、最も省エネの演技でオスカー像を手にしたのは、「ハッド」(1962年、マーティン・リット監督)でのパトリシア・ニールである。写真は米国の住宅。

広島の地滑り報告を受けた安倍首相、2時間ゴルフ?=韓国ネット「国民が気の毒だ」「朴大統領よりはまし」

21日、安倍首相が広島市の地滑りの報告を受けた後も2時間ゴルフをしていたことが韓国で紹介され、多くの意見が寄せられている。

元KARAジヨン、日本で女優活動=韓国で批判集中「裏切られた」「韓流ブームは終わったのに」

21日、韓国のガールズグループ・KARAを脱退したカン・ジヨンが、日本を中心に女優活動をスタートすることが分かった。韓国では批判的な意見が大半を占めている。写真は12年3月、KARAのファンイベントで台北を訪れたジヨン。

<ボイス>嫌日家もうなる日本映画、「なぜ中国は日本の力強さを表現できない?」―米華人映画評論家

21日、米国の華人映画評論家は日中の映画について、「日本映画を見て、私は中国の映画ファンとして恥ずかしさを覚えた。なぜ中国は日本映画のような魂がこもった作品を生み出すことができないのだ」と発言した。写真は都内の映画館。

日中両国とも「民族感情本位主義」に陥り、1930年代に酷似=EU見習い民間交流促進を―馬場公彦氏

日中関係史に詳しい馬場公彦氏(学術博士・岩波書店編集局副部長)は講演し、 日中両国とも「民族感情本位主義」に陥っており、この考えが高揚すると、戦後を素通りし、戦中へと逆行する傾向があると指摘。「1930年代に酷似しており、危機的な状況だ」警告した。

中国人留学生が震撼!「この日本という“敵国”で、私は知らぬ間に変わっていた」―中国ネット

22日、中国のインターネット上に「恐るべき日本人、中国人留学生が日本で震撼した」と題する文章が掲載された。写真は日本の風景。

日米中露が次世代ステルス戦闘機の開発を加速=韓国ネット「日本は技術を盗むのがうまい」「竹島が侵略される!」

20日、日本や米国、中国、ロシアがステルス性能を高めた「第5世代戦闘機」の開発に注力していることに、韓国のネットユーザーが注目している。写真は中国の戦闘機。

<ボイス>歴史認識で日本を批判の中国、「本当に歴史に向き合うべきはどっち?」―中国ネットユーザー

21日、中国ネットユーザーは日中の歴史認識について、「中国は日本が歴史を直視していないと批判ばかりするが、より良い道を選ばず、昔のままを維持する中国こそ、歴史に向き合う必要がある」と発言した。写真は毛沢東の像。

広島の土砂災害で韓国人2人が死傷=韓国ネット「日本政府が悪いことするから」「ただでさえ心が痛むのに…」

22日、日本の広島で起きた土砂災害で2人の韓国人が死傷した。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

ギャンブル依存症大国の日本、全国に536万人=韓国ネット「日本もまだまだ」「朝早く並ぶ姿はもはや観光名物」

20日、厚生労働省の研究班は、日本の成人人口の4.8%がギャンブル依存症であり、他の国に比べてかなり高い数字であると発表した。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は新宿。

日本の教育の「格言」が話題に=中国ネット「理にかなっている」「中国の子どもがかわいそうだ」

21日、中国版ツイッターに掲載された、日本の子どもに対する教育の「格言」が注目を集めている。写真は日本の子ども。

<ボイス>中国にとって悩ましい6つの問題、「進むことも退くこともできない袋小路」―中国ネットユーザー

21日、中国は急速の発展する一方で、さまざまな問題を抱えている。中国に存在する問題について、中国のネットユーザーは6つの悩ましい問題を提起している。写真は中国。

日本の恐ろしさは靖国や尖閣にはない!と主張=「日本はもはや中国人の想像とかけ離れている」―中国ネット

21日、中国のインターネット上に、中国は日本とどれだけ差があるのかについて記された文章が掲載され、注目を集めている。写真は日本の風景。

ジャッキー・チェンに中国人ファン「日本の芸能人見習い引退せよ」=息子の薬物使用容疑で

19日、中国のネットに「ジャンキー・チェンは日本の芸能人に学べ」とする書き込みがあった。写真はジャッキー親子。

倒れた男性放置し、ダッシュで逃げる乗客たち=「これぞ真の中国人!」「もしエボラだったら?」―中国ネット

21日、中国上海市の地下鉄で起きたある事件が、中国のインターネット上で話題を集めている。

あの時からずっと韓国が嫌い…大学生の主張に、「礼儀は学ぶべき」「韓国人は人の不幸を笑う」―中国ネット

20日、中国の大手ポータルサイト・百度の掲示板に、「ずっと前から韓国が嫌いだが、みんなはどう?」と題したスレッドが立った。これに対し多くのコメントが寄せられている。写真は韓国。

<ボイス>中国の日本批判には裏がある!?=中国ネットユーザーが自国政府の本意を読み解く

20日、中国のネットユーザーは中国の日本批判について、「中国の安倍首相批判は、日本の軍国主義復活に反対しているように表向きは見えるのだが、もっと深い意味があると私は考える」と持論を展開した。写真は北京・天安門。

在日中国人が主張!=「私はそういうくだらない考えのために、日本をほめているのではない」―中国ネット

20日、日本政府観光局が発表したデータで、7月の訪日中国人観光客数が、訪日外国人客のなかで最多となった。そのようななか、中国のインターネット上に、日本が好きだという在日中国人ネットユーザーの告白が記された。写真は日本の街。

ネイマールがチャリティ活動で“因縁”のスニガを指名=「リベンジ達成!」「深い懐、あっぱれ!」―中国ネット

20日、サッカーのブラジル代表でバルセロナに所属するネイマールの粋な計らいが中国のインターネット上でも話題だ。写真はネイマール。

広場トピックス

[PR]注目キーワード

SNS話題記事

広場アクセスランキング

最新ニュース