広場 6582 件

日本の「匠の精神」は口先だけではない―中国ネット

10日、中国のネット上に日本観光の体験談が掲載された。日本のすし店で感じ取った日本のサービスについてつづっている。資料写真。

やっぱり日本の科学技術力はすごい!無線送電に成功したJAXAに「これぞ技術革新」「それにひきかえわが国は…」―中国ネット

11日、中国の掲示板サイトに、「日本のJAXAが無線送電実験に成功したと発表」と題するスレッドが立った。この新たな技術に対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

鳩山元首相、クリミア移住を示唆した理由は=「動機が不純だよ」「日本のヤフーコメントでは…」―中国ネット

13日、環球網は、日本メディアの報道を引用して、「鳩山由紀夫元首相がクリミアに移住する可能性がある」と報じた。写真は13年1月、南京事件の記念館を訪れた鳩山元首相。

原発事故から4年、福島の中間貯蔵施設建設、地権者との交渉が難航=「世界がのんびり構えているのはおかしい」「原発は終わりにすべき」―米国ネット

12日、ロイター通信は、東京電力福島第一原発事故の除染作業で出た汚染土などの中間貯蔵施設建設をめぐり、地権者との交渉が難航していると報じた。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。資料写真。

反日は失敗だったのか!?好調な日本経済に「日本国民は中国の反日に感謝しないと」の声―中国ネット

12日、中国の掲示板サイトに、「反日は失敗だ。日本経済と給与が大幅に増加」と題するスレッドが立った。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

どうすれば日本人は中国人の許しが得られるのか?「安倍首相が三跪九叩頭の礼をすれば」「報復しない限り…」―中国ネット

11日、中国の掲示板サイトに、「天皇が南京でひざまずいて謝罪をすれば日本を許せるか?」と題するスレッドが立った。スレ主のこの質問に対してさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

アップルウォッチ、来月の発売を前に中国ですでに偽物が出回る=欧米ネット「誰が驚くんだ?」「本物も偽物も同じ工場で製造されているに違いない」

11日、英紙フィナンシャル・タイムズによると、米アップルが発表した腕時計型ウェアラブル端末「アップルウォッチ」の偽物が中国で出回っている。この報道に、欧米のネットユーザーがコメントを寄せている。写真はニューヨークのアップルストア。

清潔で真面目で礼儀正しくて…、日本人はもはや人間じゃない!―中国ネット

10日、中国のネット掲示板に「日本人はもはや人間じゃない」とのスレッドが立ち、さまざまなコメントが寄せられた。写真は東京。

行きの車でお菓子を食べ尽くす中国の子ども、その子たちに自分のお菓子を分けてあげる日本の子ども―中国ネット

10日、中国のインターネット掲示板に、「日本と日本人に学ぶべきところを挙げよう」と題するスレッドが立った。写真は日本の子ども。

中国人が語った日本への強い思い、「日本は君を愛してくれるのか?」「発展途上国に行けば中国が恋しくなる」―中国ネット

11日、中国のネット上に「日本が恋しい」と題したスレッドが立った。日本に対する思いがつづられている。写真は富士山。

日本の花見シーズンに中国人だって盛り上がる=「日本人よ、準備はいいか?中国人観光客がやって来るぞ!」―中国ネット

12日、外灘画報が「日本は間もなく桜のシーズン、花見の準備を始めよう」という呼びかけとともに日本の桜開花予想を掲載したところ、多くの中国ネットユーザーがこれに反応を示した。写真は都内の桜。

各国首脳の髪型チェック、日本は右分け、韓国は左分けがお好き?―中国紙

12日、英国のウィリアム王子の中国訪問で注目を集めたのは英国王室の憂慮すべき生え際だった。キャメロン英首相も一時「頭頂の危機」に陥ったが、ここ数年は髪がまた豊かになり、右分けから左分けに分け目を替え、このスタイルを維持している。

アップルウォッチのコピー商品、発表24時間以内に中国の店頭に並ぶ=中国ネット「パクリの技術は世界一!」「アップルこそサムスンのパクリ」

12日、米アップル社が今月9日に発表した「アップルウォッチ」のコピー商品が、10日には中国広東省で販売されていたとの報道に、中国のネットユーザーも驚いている。写真はアップルウォッチのコピー商品。

中国の専門家がデパートの“暗号”に驚き!日本の冷静で合理的なサービス―中国メディア

10日、中国メディアは中国の小売業に従事する中国人が日本を視察した際の体験談を掲載した。写真は銀座。

再び日中戦争になったら中国は1カ月で日本を倒せる?白熱する議論に「1日で滅ぼせる」「1時間あれば十分」の意見も―中国ネット

10日、中国の掲示板サイトに、「再び日中戦争になったら中国は1カ月で日本を倒せると言ったら信じられる?」と題するスレッドが立った。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

私が日本でいらだちを感じなかった理由―中国ネット

11日、中国では日本を旅行する人が増えており、ネットにはさまざまな体験談が寄せられている。10日には、日本旅行で利用した日本の航空会社に関する書き込みがネットに掲載された。写真は全日空の窓口。

サムスン、絶滅危惧種保護を訴えるモバイルバッテリー発表=中国ネット「成金ゴールド仕様がないと」「韓国製を買って日本製品をボイコットだ」

12日、韓国のサムスン電子は先ごろ、絶滅の危機にある動物がプリントされたモバイルバッテリーを発表した。

中国は日本の部品などなくても立派に武器を造れる?=「ネジ1つまともに作れない」「刀で倒せばエコロジー」―中国ネット

11日、中国の掲示板サイトに、「日本からの部品がなかったら中国の武器は使いものにならない?」と題するスレッドが立った。日本の部品など必要ないとのスレ主の主張に対して、中国のネットユーザーからは反論が相次いだ。写真はネジ。

日本から送ったiPhoneが届かない!EMS内部の犯行に「こんな会社は存在価値がない」「俺もEMSの従業員になりたい」―中国ネット

11日、中国メディアの東広新聞台は、iPhoneを日本からEMSで中国へ送ったところ、EMSの職員に窃盗されていたとの事件があったことを伝えた。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はiPhone6。

日本語が上手すぎた中国人留学生(3/3)=全然おいしくないもんじゃ焼き―中国ネット

9日、中国版ツイッター・微博に、ある中国人がつづった「日本語が上手すぎたことによる体験」が掲載された。写真はもんじゃ焼き。

日本語が上手すぎた中国人留学生(2/3)=「先輩、僕がその中国人ですよ」―中国ネット

9日、中国版ツイッター・微博に、ある中国人がつづった「日本語が上手すぎたことによる体験」が掲載された。資料写真。

鳩山元首相、日本政府の反対押し切り、クリミアを訪問=欧米ネットは「日本は自由の国だな」「プーチン大統領を喜ばせつつ…」

11日、AFP通信によると、鳩山由紀夫元首相は、日本政府からの反対を押し切り、ウクライナ南部クリミア半島を訪問した。この報道に、欧米のネットユーザーがコメントを寄せている。資料写真。

大韓航空のナッツ事件、客室乗務員が米ニューヨークで提訴「精神的に傷つけられ、キャリアや名誉にもダメージ」=米国ネットユーザーの反応は?

11日、米紙ニューヨーク・タイムズの報道によると、大韓航空前副社長の趙顕娥(チョ・ヒョナ)被告が、機内でのナッツの出し方に腹を立てて旅客機を引き返させた事件で、客室乗務員が趙被告と大韓航空を相手取り、米ニューヨークの裁判所に民事訴訟を起こした。

日本語が上手すぎた中国人留学生(1/3)=ラーメン屋の店主の言葉に絶句―中国ネット

9日、中国版ツイッター・微博に、ある中国人がつづった「日本語が上手すぎたことによる体験」が掲載された。写真はラーメンとギョーザ。

中国高速鉄道の海外売り込みで日本に勝る3つのポイント、でも中国ネットからは「中国の品質は信じてもらえない」の声も―中国ネット

10日、中国メディアの観察者網が、中国高速鉄道は日本に勝る三つの点があると伝えた。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は中国の高速鉄道車両。

広場トピックス

[PR]注目キーワード

SNS話題記事

広場アクセスランキング

最新ニュース