83987 件

中国電子商取引の巨人アリババのIPOが迫る、欧米投資家を引きつける魅力の理由とは?―香港紙

10日、香港紙サウス・チャイナ・モーニング・ポストは記事「中国のアリババは西側資本家の垂涎の的」を掲載した。IPOを目前に控えた中国電子商取引トップのアリババ。欧米投資家を引きつける魅力を分析している。写真は中国のスーパー。

韓国軍にまたしても醜聞発覚、伍長が女児へのみだらな行為とスマホ窃盗で逮捕―韓国メディア

12日、韓国軍の醜聞がまたしても明らかになった。陸軍の伍長がサウナで8歳の女児にみだらな行為を行い、スマートフォン2台を窃盗した容疑で逮捕された。写真は韓国軍兵士。

中国のゴルフ事情=政治家・官僚は「タブー視」、政府のコース新設禁止を無視する開発ラッシュ―米メディア

8日、米ハフィントン・ポストは中国のゴルフ事情について報じた。写真は山東省青島市のゴルフ場。

武漢のお化け屋敷、日給約1万8000円でスタッフ募集―中国

11日、夏休みに漢陽のあるお化け屋敷が話題を集めたのに続き、武漢最大の「お化け屋敷」が光谷国際広場2階でオープンした。

ジェイ・チョウが年内結婚説に前向き発言、「35歳のけじめ」実現か?―北京市

12日、台湾の人気アーティストのジェイ・チョウが、交際中の女性タレントと年内にもとうわさされる結婚について語った。

日系米国人コメディアン、カンタス航空の客室乗務員に「人種差別された」と訴え―英紙

10日、日系米国人コメディアンがカンタス航空の乗務員に人種差別されたとSNSで訴えている。資料写真。

世界最大の産業動物遺伝子バンク、中国が構築―中国紙

11日、中国農業科学院特産研究所が発表した情報によると、世界最大の産業動物遺伝子バンクがこのほど構築された。資料写真。

中国のiPhone狂騒曲が始まる!日本へのiPhone購入旅行も募集開始―中国メディア

12日、中国で新型iPhoneを購入するための旅行ツアーが販売されている。アジアで人気の目的地は香港、日本、シンガポール。旅行社お薦めの目的地はアメリカ、カナダだという。写真は米ニューヨークのアップルストア。

劇団四季「赤毛のアン」とNHK「花子とアン」を観比べる―興味深い共通点「腹心の友」と「酔っ払い」

今年は「赤毛のアン」イヤーだそうだ。作者のルーシー・M・モンゴメリー生誕140年で、NHKの朝の連続テレビドラマ「花子とアン」が放映中だからである。写真は劇団四季「赤毛のアン」ポスター。

浮いたうわさゼロの「芸能界いい男」ランキング、俳優レオン・カーフェイが1位―台湾メディア

11日、芸能界で浮ついたうわさもなく、夫として男性として「いい男」とされる10人のランキングが登場。1位には香港の俳優レオン・カーフェイが選ばれた。

モディ首相の故郷、日中企業が狙う人気の投資先に―印英字紙

10日、インドのモディ首相の故郷であるグジャラート州が中国企業、日本企業の人気の進出先になっている。写真は同州。

<仁川アジア大会>北朝鮮の国旗所持は北朝鮮の選手団のみ、韓国人の所持認めず―韓国

12日、韓国統一省は仁川アジア大会での北朝鮮国旗の扱いについて、同国内で禁じられている北朝鮮国旗の掲揚や所持を制限付きで認める方針を打ち出した。写真は北朝鮮国旗。

歌手ヴァレン・スー、ゴージャス韓服姿で結婚式=韓国人ビジネスマンと昨年入籍―台湾

12日、台湾の人気女性歌手のヴァレン・スーが、昨年入籍した韓国人夫とソウル市内で結婚式を挙げた。

<尖閣問題>周辺海域侵入の中国漁船、今年に入って激増=中国公船は減少―中国紙

11日、日本が尖閣諸島の国有化を宣言してから2年を迎え、中国船による島の周辺海域侵入が激増している。写真は東シナ海の中国漁船。

「日本をよく理解することは悪いことではない」、共産党系紙の異例の呼びかけに賛否両論―中国ネット

13日、中国共産主義青年団機関紙が掲載した「日本をよく理解することは悪いことではない」と題する論評記事が波紋を呼んでいる。中国のネット上では「正論」や「日本に反省させろよ」など、さまざまな意見が飛び交っている。写真は日本。

w-inds.や倖田來未、TRFらの到着に大歓声!空港は「日本」一色に―台湾

12日、人気ボーカルユニットのw-inds.や倖田來未ら日本人アーティストが、音楽フェスティバル「a−nation」出演のため続々と台湾入りした。

「中国かインドに海外出張、行くならどっち?」スレに見る日本人の神コメント集―中国メディア

11日、中国メディアは日本のネット掲示板のスレッド「もし会社に中国かインドへの海外出張を命じられたら、どっちを選ぶ?」に寄せられた面白コメントを紹介した。写真はインド。

<セウォル号>学生服を発見も、持ち主の遺体は見つからず―韓国

11日、中央日報によると、韓国のセウォル号の一件から150日が経ったが、依然として10人の行方がわかっていない。写真は中国の報道。

医療目的の訪日中国人客が増加、専門の医療機関も―中国紙

12日、医療観光を目的に日本を訪れる中国人が年々増加している。写真は成田空港。

政府が中国へ向かう旅行者に警告、「中身不明の荷物は預からないように」―豪州

12日、中国メディアによると、豪州外務貿易省は、中国へ向かう旅行者に対して「麻薬を所持または輸送すると、最悪の場合、死刑になる可能性がある」とその危険性を強調した。写真は警察犬。

「あのころの街は…」「今を思うと絶望的に」、日本人写真家が撮った中国の子どもの写真が話題―中国

12日、中国のインターネット上で、日本人写真家が1980年前後に撮影したとされる中国の子どもたちの写真が話題になっている。写真は現代の中国の子ども。

中国は大気汚染、日本は放射能漏れ、北朝鮮は核兵器、「われわれの生活は大変だ!」と嘆く韓国人

10日、中国が早期警報システムなどを含む「大気汚染防止管理法案」を策定したという報道に対し、韓国のネットユーザーは悲観的なコメントを寄せている。写真は中国の大気汚染。

不公平な司法に大気汚染、労働コスト上昇…外資企業の中国拠点撤退が始まった―中国メディア

11日、外資系企業に中国支社撤退の流れが広がっている。国際的な企業にとって中国市場は重要なポジションを占めているにもかかわらず、拠点機能を撤退させる企業が増えつつある。写真はゼネラルモーターズ。

日本人留学生?ピカチュウのコスプレ&乗り物で出没!中国ネット騒然=「つかまるぞ」「萌えすぎて泣ける」

12日、中国版ツイッターに投稿されたピカチュウのコスプレ姿の人物を写した写真が、中国ネットユーザーの間で大きな話題となっている。

日本メディアがまとめた中国観光注意事項=「結構的を射ている」「最も重要なのは…」―中国ネット

11日、環球時報は日本メディアがまとめた「中国に行く際の注意事項」を紹介。同注意事項に関して中国ネットユーザーが反応を示している。写真は北京。

総合トピックス

[PR]注目キーワード

SNS話題記事

総合アクセスランキング

最新ニュース