総合 93994 件

こんなところにも!?細部に見られる日本の民度に「見せかけだけ」「どんなに良くても中国の宿敵」―中国ネット

15日、中国の掲示板サイトに、「ちょっとしたところに見られる日本の民度の高さ」と題するスレッドが立った。これに対して中国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられた。写真は東京。

韓国で売春行為、一部合法となる可能性=売春婦が「私の人権を侵害しており、憲法に違反」と訴える―中国メディア

16日、中国広播網によると、韓国では現在「性売買特別法」が違憲か否かで論議が沸騰しており、年末にも一部の売春行為が合法となる可能性が出ている。資料写真。

ファン・ビンビンが毎月7700円の我慢生活、元韓流アイドルのハン・グンも悪事を暴露―中国

15日、ファン・ビンビンとハン・グンが主演映画「万物生長」の発表会で青春時代の思い出を語った。

世界遺産なんて無視!立ち入り禁止の柵を乗り越え石窟にたむろする中国人観光客を発見―中国メディア

16日、世界遺産に登録されている中国河南省洛陽市の龍門石窟で、観光客が柵を乗り越えて石窟の中に立ち入るというマナー違反が目撃されていた。

安倍首相がアジア・アフリカ会議でイメージアップ演説へ、東南アジア諸国の追随は難しい―中国メディア

15日、1955年のバンドン会議から60周年を迎えるアジア・アフリカ会議がインドネシアのバンドンで開催されるが、安倍首相も会議に出席し、戦後日本の歴史や平和主義の理念、国際社会への貢献などをアピールする演説を行う。写真はバンドン。

韓国旅行を嫌い始めた中国人?!原価割れ劣悪ツアーが横行―韓国紙

15日、韓国では低レベルなショッピングツアーが横行している。写真はソウルの繁華街・明洞。

アジアインフラ投資銀、メルケル首相が安倍首相に早期参加を呼びかける=中国からは「ドイツは日中関係の仲裁人!」の声

16日、環球網は、ドイツのメルケル首相が今月上旬、安倍晋三首相にアジアインフラ投資銀行への参加を呼びかけていたと報じた。

強力なパスポートランキング、韓国は世界2位=韓国ネット「韓国は偉大な国!」「どんなランキングであれ、日本に勝つとうれしい」

16日、韓国メディアによると、「世界で最も強力なパスポート」ランキングで、韓国が2位に選ばれたことが分かった。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は韓国のパスポート。

「運命の人」待つリン・チーリン、理想の相手は「国籍不問」「非イケメン可」―台湾

15日、台湾の女優リン・チーリンが乳がんの早期発見プロジェクト「6分鐘護一生」のPRイベントに登場。結婚や理想のお相手について語った。

仰天発想!「たばこを吸うためだった」=中国人旅行客、ライターに小細工し機内持ち込みを企てる―中国メディア

15日、「たばこが吸いたい」という理由でライターに小細工をし、飛行機に乗ろうとした中国人旅行客がいたことが分かった。写真はライター。

世界で最も強力なパスポートランキング、韓国は日本より上位―韓国メディア

16日、韓国・聯合ニュースは「パスポート通用度ランキング」で韓国が世界2位タイになったと報じた。写真は韓国のパスポート。

「慰安婦が強制連行された証拠はない」韓国政府の発言に、韓国ネットから怒りの声「誰のための政府?」「こんなんで日本に勝てるわけがない」

14日、韓国政府が「慰安婦が強制連行された証拠はない」と発言し、韓国で批判が相次いでいる。資料写真。

東日本大震災でも活躍!世界レベルのブランドを目指す三一重工、20年で世界一流企業に―中国メディア

15日、原発事故の起こった福島の救援やドイツ企業の買収、オバマ大統領の提訴などで世界的な知名度が高まっていることに話が及ぶと、三一重工の向文波総裁は内心の感動を隠し切れないようだった。写真は遼寧省瀋陽市の三一重工工場。

世界IT競争力ランキング、シンガポールが首位=日本と韓国の順位は?―中国メディア

15日、世界経済フォーラムが発表した「2015年版世界IT報告」で、143の国と地域でITの競争力が最も高いのはシンガポールだった。写真はシンガポールのマーライオン公園。

<F1>ハミルトンがご乱行?!中国人コンパニオンにシャンパンぶっかけ―中国

15日、参考消息網は記事「F1ドライバー、中国人コンパニオンにシャンパンファイトをお見舞い」を掲載した。優勝したハミルトンは自分やチームメイトではなく、横にいた中国人コンパニオンにシャンパンをお見舞い。これが欧州で問題となっている。

「日韓関係は正常な軌道に入った」と指摘する米国、国務副長官が日米韓の結束を改めて強調―韓国メディア

16日、環球網はブリンケン米国務副長官が「日韓関係はすでに正常な軌道に入った」との見方を示したと報じた。写真は日米韓の国旗。

中国で青春映画がブーム、超人気俳優がズラリ―中国メディア

14日、映画市場に新しい風が吹き込み、今後数カ月間に多数の青春映画が公開される。今年の青春映画はイケメン俳優や美人女優の出演が目立つほか、ファン・ビンビンやホアン・シャオミン、ヤン・ミーなど超一流スターの出演も多い。

米国の対中政策、大きな特徴は「二面性」―中国メディア

15日、ここしばらく米国は中国に対して2つの相反するシグナルを発している。写真はアメリカ合衆国議会議事堂。

「私は韓国で自尊心を失った」=韓国に住む「脱北者」はどんな生活を送っているのか―韓国メディア

16日、環球時報は韓国メディアの報道を引用し、韓国で暮らす「脱北者」の現状について伝えた。写真は韓国・ソウル。

セウォル号追悼行事に訪れた韓国首相、遺族らに追い返される=韓国ネット「来ても来なくても文句を言う…」「先に警察署に行くべきでは?」

16日、セウォル号事故から1周年を迎え、韓国の李完九首相が安山合同焼香所を訪れたが、遺族らに焼香を拒否された。韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は事故の犠牲者を追悼する韓国。

セウォル号沈没から1年、朴大統領が船体の早期引き揚げを明言―韓国

16日、韓国の朴槿恵大統領は沈没事故から丸1年を迎えた客船セウォル号の犠牲者を追悼するため現場に近い珍島を訪れ、船体の早期引き揚げを目指す考えを示した。写真は犠牲者を追悼するためのリボン。

韓国外交部、大使帰国時の報告を義務化へ=駐リビア大使帰国めぐるずさんな対応受け―韓国メディア

16日、韓国外交部は、海外に駐在する大使が帰国する際、同部の地区局長への報告を義務化するよう制度を改める。資料写真。

「冬のソナタ」続編決定!演出家、脚本家など前作スタッフが集結―中国メディア

14日、韓国の人気ドラマ「冬のソナタ」の制作会社Panエンターテインメントは「冬のソナタ」の続編を制作することを明らかにした。

AIIB創設メンバー5大陸57カ国に、6月に調印―中国紙

16日、アジアインフラ投資銀行首席交渉代表会議の議長を務める中国財政部の史耀斌副部長はこのほど、「4月15日の時点で、AIIBの創設メンバーとして参加の意向を示した国は57カ国になったと述べた。資料写真。

航空自衛隊のスクランブル、中国は“偶発的な衝突”を懸念=「油を無駄にする非産油国日本」「戦えば中国に勝ち目はない」―韓国ネット

15日、韓国・ニューシスによると、中国の軍事専門家が、日本の航空自衛隊のスクランブル態勢の強化は偶発的な衝突が発生する可能性を高めると主張した。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。資料写真。

総合トピックス

[PR]注目キーワード

SNS話題記事

総合アクセスランキング

最新ニュース