コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

ジャッキー・チェン、大麻逮捕の息子を語る「知っていたら殴り倒した」―香港

配信日時:2014年11月20日(木) 10時50分
ジャッキー・チェン、大麻逮捕の息子を語る「知っていたら殴り倒した」―香港
画像ID  444019
19日、ジャッキー・チェンが最新作の映画「SKIPTRACE」の撮影現場で、大麻使用のため逮捕された息子で俳優ジェイシー・チャンについて語った。写真はジャッキー・チェン。
2014年11月19日、ジャッキー・チェンが最新作の映画「SKIPTRACE」の撮影現場で、大麻使用のため逮捕された息子で俳優ジェイシー・チャン(房祖名)について語った。捜狐が伝えた。

ジャッキー長男のジェイシー・チャンは今年8月、違法薬物使用の疑いで北京公安局に身柄を拘束された。8年間の大麻使用歴が明らかになり、9月17日には正式に逮捕。今月末にも公判が始まると中国メディアが報じている。

19日、映画「SKIPTRACE」の香港のロケ現場にジャッキーが登場。これまでイベントなどに出席しても沈黙を守っていたジャッキーが、この日は息子について重い口を開いた。

身柄の拘束後、一度も面会できていないと報じられるが、ジャッキーはこれを肯定している。初公判の時期については、「まだ知らない」と話している。また、ジェイシーが大麻を使用していたことについては、「知らなかった。彼の母(元女優のジョアン・リン)も同じ」とコメント。「もし知っていたら殴り倒していた」と話した。

さらに今回の逮捕について、「息子にとってはプラスの作用があると思う。まったく新しい人間になれるだろう」と、今回の挫折を糧にしてほしいと語った。公判が始まって息子と顔を合わせた時に、「最初はどのように声を掛ける?」と聞かれると、「何と言っていいか分からない」と戸惑いも。さらに、「ただの遊びと思い、こんな事態になるとは考えていなかったのだろう」と息子の愚行について語っている。(翻訳・編集/Mathilda)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事