韓国検察、産経支局長の出国禁止をまた延長!韓国ネット「惨めだ」「民意を代弁してくれた人になんて仕打ちを」

配信日時:2014年10月4日(土) 0時14分
韓国検察、産経支局長の出国禁止をまた延長!韓国ネット「惨めだ」「民意を代弁してくれた人になんて仕打ちを」
画像ID  438049
2日、韓国メディアによると、韓国検察は産経新聞の加藤達也ソウル支局長への出国禁止処分を延長すると通告した。出国禁止の延長はこれで6度目となる。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は朴大統領。
2014年10月2日、韓国メディアによると、朴槿恵(パク・クネ)大統領への名誉棄損の疑いで、産経新聞の加藤達也ソウル支局長を捜査する韓国検察が、3度目の事情聴取を行い、出国禁止処分を延長すると通告した。出国禁止の延長は、これで6度目となり、加藤支局長は2カ月近く出国できない状態が続いている。

このような状況に、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「あと何回延長するつもりだろう。深刻な人権侵害だ」
「あと10回は呼ばれるだろうね」
「この辺でやめておこう。日本からの報復が怖い」

「無駄なことに時間を使ってないで、国民の生活をもっと真剣に考えて」
「国民の言いたいことを、韓国メディアの代わりに言ってくれた人になんてひどい仕打ちをするんだ」
「姫を守るために全身全霊を傾ける韓国検察が惨めで恥ずかしい」

「支局長を呼んで、賄賂でも渡しているのかな?」
「韓国に人権はないのか?日本人をばかにしているとしか思えない」
「日韓関係に悪影響を及ぼす産経新聞。ちょっとは反省させた方がいい」(翻訳・編集/篠田)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事