カナダで人権博物館オープン=慰安婦制度や南京事件も展示―中国メディア

配信日時:2014年9月22日(月) 2時17分
カナダで人権博物館オープン=慰安婦制度や南京事件も展示―中国メディア
画像ID  436717
19日、カナダ・ウィニペグで、世界各地の人権侵害などについて展示・説明した「国立カナダ人権博物館」の開館式典が行われた。旧日本軍の従軍慰安婦制度や南京事件の写真・資料も展示されている。写真は国立カナダ人権博物館。
2014年9月21日、京華時報によると、カナダ・ウィニペグで19日、世界各地の人権侵害などについて展示・説明した「国立カナダ人権博物館」の開館式典が行われた。

旧日本軍の従軍慰安婦制度や南京事件の写真・資料も展示されている。

同館の設立は地元の企業家が提案したもので、連邦政府と世界各地から資金援助を獲得。建設費用は約348億円に上るという。

カナダのシェリー・グロヴァー民族遺産・公用語担当大臣は式典で、同館について、「世界各地の人権関連資料を広く提供する、科学研究・教育・学習における重要な拠点となる」と述べた。

博物館は27日から一般公開され、年間20万人の来訪者を見込んでいる。(翻訳・編集/NY)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事