韓国軍兵士の4割がうつ病、日常的ないじめなどが原因―中国メディア

配信日時:2014年8月18日(月) 16時31分
韓国軍兵士の4割がうつ病、日常的ないじめなどが原因―中国メディア
画像ID  432681
18日、人民網によると、韓国ソウル大学の大学院生が行った調査で、4割近い韓国軍兵士がうつ病を患っていることが分かった。写真は韓国軍兵士。
2014年8月18日、人民網によると、韓国ソウル大学の大学院生が行った調査で、4割近い韓国軍兵士がうつ病を患っていることが分かった。

この調査によると、288人の被調査者の兵士のうち、25%近くにうつ病の症状がみられ、別の17.4%に強迫神経症の症状がみられた。日常的にいじめを受けていたり、上司の横暴な振る舞いを告発できなかったりすることが、うつ病の主な原因となっているという。

韓国軍では最近、兵士の自殺や暴行事件が相次いでいる。(翻訳・編集/北田
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事