あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

韓国軍内で相次ぐいじめや暴行事件に、朴大統領「読書をしましょう」―韓国メディア

配信日時:2014年8月13日(水) 6時30分
韓国軍内で相次ぐいじめや暴行事件に、朴大統領「読書をしましょう」―韓国メディア
画像ID  431984
11日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の朴槿恵大統領は韓国軍内で兵士へのいじめや暴行事件が相次いでいることについて、軍内で読書などの文化活動を行うべきだとの考えを示した。資料写真。
2014年8月11日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は韓国軍内で兵士へのいじめや暴行事件が相次いでいることについて、軍内で読書などの文化活動を行うべきだとの考えを示した。人民網が伝えた。

朴大統領は「法律だけでは軍内暴力を根絶することはできない。読書の習慣を身に付けることで軍の文化を改善できるだけでなく、心に問題を抱える兵士が自ら変わるきっかけを与えられる」とした。

また、「兵士に他人を尊重することを学ばせてこそ、軍を変えられる。韓国国防部は文化体育観光部と連携を強化し、兵士に良好な読書環境を提供すべき。軍隊の指揮官も積極的に協力することが必要」と強調した。(翻訳・編集/TK)
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事

<







/body>