あなたの知識と経験をレコードチャイナで生かしませんか?
コラムニストアドバイザー中国語ガイド翻訳者(中国語・韓国語)を募集中です!詳しくはこちら

「10頭身美少女」カザフスタンのバレー選手が人気沸騰!ニュース番組でも話題―台湾

配信日時:2014年7月22日(火) 23時50分
「10頭身美少女」カザフスタンのバレー選手が人気沸騰!ニュース番組でも話題―台湾
画像ID  429507
21日、開催中の「第17回アジアジュニア女子バレーボール選手権大会」で、カザフスタン代表の10頭身美少女選手に熱い注目が集まっている。
2014年7月21日、台北で開催中の女子バレーのU‐19大会「第17回アジアジュニア女子バレーボール選手権大会」で、カザフスタン代表の10頭身美少女選手に熱い注目が集まっている。東森新聞網が伝えた。

開催地の台湾では、カザフスタン代表選手が「美少女だらけ」と一躍注目の的に。中でも20番をつけるAltynbekova Sabinaが圧倒的な人気だ。身長182センチで足の長さは100センチ以上というモデル顔負けのスタイル、キュートで端正な顔立ちがネット上でも話題沸騰している。

台湾のニュース番組はこぞって彼女を取り上げ、「10頭身美少女」「美しすぎる17歳」と報道。Sabina選手のインスタグラムはもともと、フォロワー数300人あまりだったが、台湾で注目され始めてから一気に6000人を突破。さらに現在は2万人突破というすさまじい勢いだ。

Sabina選手は1996年11月生まれ。3年前に高校のバレー部に選ばれたことが競技を始めるきっかけに。父親はスキー選手、母親は陸上競技の選手で、スポーツ一家の出身だという。台湾で大ブレークしたが、話題は一気に中国など中華圏にも飛び火。Sabina選手自身は、一気に増えたインスタグラムのフォロワー数について、「最初は何が起こったのか分からず怖くなったので、すぐ両親にスカイプで相談した」と話している。

なお、日本は1次リーグ戦のC組でインドや香港を下し、リーグを1位通過している。(翻訳・編集/Mathilda)
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事