コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

矢野浩二がザックジャパン応援動画を投稿、中国ネットユーザーの反応は?―中国

配信日時:2014年6月14日(土) 17時12分
矢野浩二がザックジャパン応援動画を投稿、中国ネットユーザーの反応は?―中国
画像ID  425221
14日、中国で活躍している俳優の矢野浩二が、自身が登録している8秒動画投稿サイト・微視の中でザックジャパンにエールを送った。
2014年6月14日、中国で活躍している俳優の矢野浩二が、自身が登録している8秒動画投稿サイト・微視の中でザックジャパンにエールを送った。

今回投稿されたのは、騰訊・微視の「明星世界杯」という企画コーナー。中国の俳優、タレントが動画を通して応援する国を告知し、勝てば歓喜のメッセージを、負ければ罰ゲームの動画を投稿するというもの。一般ユーザーも参加ができ、勝てば支持したタレントから抽選で私物のプレゼントがある。

矢野のザックジャパン支持の動画に中国のユーザーから多くのコメントが寄せられている。以下はそのコメント。

「(罵るコメントをするユーザーに対して)愛国はここで体現するものではない。下品な言葉を並べるのは理智的ではない。浩二は中国文化を愛している。頑張れ!私は日本にいます。別に日本を憎いとは思わない」

「浩二!あなたを応援する!下品な者どもは相手にしないで」
「みんな罵りはやめよう!」
「私は浩二を応援する!両国は平和を共にするべき。争いは我々が求めているものではない」

「お前たちの罵りは、正に中国人の恥だ!愛国は理解する。しかし、お前たちのような表現の仕方はSB(最高の罵り言葉)ではないのか?」
「プレゼント頂戴!応援するよ!」
「愛国は日本人を見て発揮するものではない。浩二には罪はない。彼はただ一サッカーファンとして微視を投稿したにすぎない。もし君たちが外国に行って、何の理由もなく罵られたらどんな思いがする?少しぐらい理解できないのか?君たちの感覚は本当に理解できない」

「ワールドカップはお祭り。みんな寄ってたかってなぜ人を攻撃する!?」
「スポーツは精神!正しい見識をもってほしい。盲目な愛国はよくない」
「話し方がジャッキー・チェンに似てるな」

「日本サッカーは確かにアジアの最高レベルだ。良い成績を残してもらいたい」
「本田圭佑が好き、頑張って!」
「彼はいい人だ。罪のない人を傷つけるな。日本にも人はいる。中国にも犬はいる」
「くだらない非難を無視してね。怒ると奴らの狙いだ。日本チームを応援している中国人っていっぱいいるよ」

「浩二、中国人は日本チームを支持できない」
「日本チームは必ず負ける!」
「どの国を応援するのは自由。しかし日本は応援できない」
「アジアサッカーは脇役にすぎない」
「書き込み、むごたらしくて見てられない」

「あなた自身が応援すればいい。我々に日本チームを応援しろと?罵られたいのか?」
「中国で日本チームを応援する人は限りなく少ないはず。このような微視を投稿するのはちょっと筋違い」
「中国人に向かって日本チームの応援を呼びかけてる。お前は夢見てるのか?」
「浩二、あなたは好きだし応援する。でも、日本は遠慮するよ」

「自分の国を愛するのは正常!でも僕はブラジルが好きだ!」
「あなたには好感がある。しかし日本に対しては好感はない。でも、あなたを罵ったりはしない」
「もし、君が日本人でなかったら、君を応援する」
「あなたが愛国であるのは理解する。しかし、日本の話題を中国に持って来ないで下さい」

「演技に国境はない。しかしサッカーチームには国境がある」
「これほど多くの人が日本を恨んでいるのに、あなたはこのような日本チームを応援する微視を投稿している。尊敬に値する。これが本当の愛国者」(編集/武藤)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する
<







/body>