コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

日本人の素養の高さに舌を巻くも、やっぱり「アレ」が気になる?「大和民族は本当に複雑だ」―中国人観光客

配信日時:2014年5月28日(水) 5時59分
日本人の素養の高さに舌を巻くも、やっぱり「アレ」が気になる?「大和民族は本当に複雑だ」―中国人観光客
画像ID  423091
26日、中国のインターネット上に、日本に観光に訪れた中国人観光客がつづったブログが掲載された。写真は日本の街。
2014年5月26日、中国のインターネット上に、日本に観光に訪れた中国人観光客がつづったブログが掲載された。

ブログではまず、「4日間という短い日本旅行のなかで、私は2つのものが少ないことに気付いた」とし、それは「ごみと警官」だったことを明かす。

そして、「日本は衛生的であることに、非常にこだわりを持っている。道路では、ごみが落ちているのを見ることは極めて少なく、ごみ箱もとても少ない」と紹介。「彼らはごみのポイ捨てを嫌い、ごみが出ても袋に入れて持ち帰る。これは、私たちが本当にまねできないことである」と舌を巻く。

また、「日本には基本的にスリや強盗はおらず、街中で警官や交通警察を見ることはほとんどない」とし、「こんな話を聞いたことがある。ある人が不注意から前方を歩いている人のかかとを踏んでしまった。するとなんと、踏まれた方の人が相手の進路を遮ってしまったことを『すみません』と謝ったという。このような謙虚な態度からは、日本人が小さな事で争いになることは決してないということがうかがい知れる」と記している。

ブログは最後に、「日本では、華人の排斥運動など行われておらず、自分が中国人であることを明かしたことで不公平な待遇を受けることもない。一方では礼儀正しく文明的であり、もう一方では残虐性を持っている。大和民族は本当に複雑な民族だ」と自身の感想をまとめている。(翻訳・編集/北田
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する