コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

天安門前で焼身自殺情報、中国当局が認める―米華字メディア

配信日時:2014年3月10日(月) 22時18分
天安門前で焼身自殺情報、中国当局が認める―米華字メディア
画像ID  413750
10日、中国北京市の天安門前で5日白い煙が上がった事件で、北京市は火を消し止めた警官2人を表彰した。当局によると、発生前に「天安門で焼身自殺をする」との情報を得たため、警戒を強化していた。写真は天安門。
2014年3月10日、米華字ニュースサイト・多維新聞によると、中国北京市の天安門前で5日白い煙が上がった事件で、北京市は火を消し止めた警官2人を表彰した。当局によると、発生前に「天安門で焼身自殺をする」との情報を得たため、警戒を強化していた。

中国人民公安報によると、市当局は「天安門広場の金水橋付近で5日、焼身自殺がある」との情報を確認。当日上がった白い煙は「40歳前後の女性が着衣に火を付けたもので、警官が駆けつけて消火器で消した」との情報も出ている。この騒ぎを受け、警察は一時現場を封鎖した。

天安門周辺では最近、男が突然ビラをまき、警戒中の武装警官らに取り押さえられ、連行される事件も発生。天安門前では昨年10月、ウイグル族によるとみられる車両突入事件が起きており、現在北京では全国人民代表大会(全人代)が開催されているため、警戒態勢が強化されている。(翻訳・編集/AA)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事