コミュニケーター旅行プランナーコラムニストアドバイザー翻訳者を募集中です!詳しくはこちら

中韓との首脳会談、菅官房長官「すぐ開催する必要ない」―日本メディア

配信日時:2014年1月9日(木) 20時10分
中韓との首脳会談、菅官房長官「すぐ開催する必要ない」―日本メディア
画像ID  406741
9日、菅義偉官房長官はこのほど、中国、韓国との首脳会談について「すぐに開催する必要はない」と表明した。資料写真。
2014年1月9日、日本メディアによると、菅義偉官房長官はこのほど、中国、韓国との首脳会談について「すぐに開催する必要はない」と表明した。環球時報(電子版)が伝えた。

菅官房長官は月刊誌のインタビューで、「日本が領土問題で譲歩することはない」とした上で「対話の扉は開かれている。平和主義を積極的に推進すると同時に、平常心をもって(対中、対韓関係を)処理したい」と述べた。

また、菅官房長官は安倍晋三首相との関係を強調。「官房長官の職になくても、私と首相は同じ方向を向いている」と主張した。さらに、自らが首相になる意志は「まったくない」と表明した。

一方、安倍政権発足以降の日本の手法について、中国外交部は「二枚舌でもてあそんでいる」と批判。日中関係を大局的に損ね、中国人民の感情を傷つけ、両国間の政治文書の原則と精神に背き、政治的な基礎を著しく破壊するものだと非難している。(翻訳・編集/AA)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

あなた自身は法律に賛成?反対?
投票する

SNS話題記事

<







/body>