韓国ソウルに「漫画通り」が出現!国を挙げて内外に「マンファ文化」を推し広める―韓国メディア

配信日時:2013年12月17日(火) 19時10分
韓国ソウルに「漫画通り」が出現!国を挙げて内外に「マンファ文化」を推し広める―韓国メディア
画像ID  404521
17日、韓国ソウル市政府は国内外の観光客に韓国の漫画文化と文化産業を紹介するため、明洞一帯に漫画通りを建設した。写真は秋葉原。
2013年12月17日、韓国・聯合ニュースによると、韓国ソウル市政府は、国内外の観光客に韓国の漫画文化と文化産業を紹介するため、明洞(ミョンドン)一帯に漫画通り「JAEMIRO」を建設した。中国新聞網が伝えた。

この450メートルに及ぶ漫画通りは、地下鉄の明洞駅とソウルアニメーションセンターの間に造られ、韓流ドラマの原作となった漫画など40人余りの韓国の漫画家の作品が展示されている。ソウル市はこのほか、ソウルアニメーションセンターの近くに漫画展覧館「JAEMIRANG」を建設、韓国漫画と関係資料を展示している。

ソウル市の担当者は、「漫画は人々の想像力と創造力を掻き立てる。漫画通りがその力を発揮し、地域の経済発展に貢献することを期待する」と話した。漫画通りと漫画展覧館の開館式は19日午後に地下鉄の明洞駅出口付近の公園で行われる予定。

韓国政府は「マンファ(韓国語で漫画の意味)」を世界に普及させようと、インターネットで漫画を配信する企業への支援や、書籍見本市へ出店する企業に補助金を出すなど、漫画振興策を打ち出している。(翻訳・編集/北田
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
おすすめ記事
最新ニュースはこちら

アンケート

トランプ氏訪日で期待することは?
投票する

SNS話題記事